続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳年上の旦那さんと小学4年生の娘、息子2歳を持つこたつむり主婦です。 専業主婦目線で日々の出来事や子育て、 憧れの北欧インテリアについて綴ります。

*

【口コミ】阿蘇ファームランドを120%楽しむ方法!元気の森 温泉 食事 動物編!

      2017/09/13

熊本県阿蘇旅行で、阿蘇ファームランドに行ってきました!

「元気の森」で遊んで、温泉にバイキング(食事)に動物園!

ドリームゾーンに宿泊して、2日目は、「ふれあい動物王国」と「健康チャレンジ館」「おもしろ釣りランド」を漫喫!

それでも、まだまだ遊び足りない阿蘇ファームランド!

いやぁ~、楽しかったです!

でも、疲れたー!!!

ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

阿蘇ファームランドへお出かけの際は、元気をためて行きましょう!

そうすれば、最高の思い出ができること間違いなし!

ってなわけで、今回はそんな「阿蘇ファームランドを120%楽しむ方法」を記します。

これから阿蘇ファームランドへのお出かけを考えておられる方や「阿蘇ファームランドは遊ぶところがいっぱいでどこで遊んだらいいか分からない」という方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

「元気の森」「健康チャレンジ館」「はったつの森」!人気の3つの施設の違いはこれ!

阿蘇ファームランドを120%楽しむためには、年齢や目的、体力にあった施設で遊ぶことが重要です。

「元気の森」と「健康チャレンジ館」は、5歳以上であれば楽しく遊ぶことができますが、3歳以下の幼児にはまだ早いです。

実際、小学4年生の娘と小学6年生のいとこと一緒に2歳5ヶ月の息子も一緒に入場し、遊ばせましたが、圧倒的に、遊ばせてあげることができないアトラクションの方が多かったです。

もし、上のお子さんと一緒に下のお子さんも入場させる際は、親の絶対的な付き添いが必須です。

<元気の森>

3歳前後のお子さん1人であれば、幼児専用の「発達の森」(制限時間:1時間)がおすすめです。

以下にそれぞれの施設の詳細をまとめましたので、参考にされてみてください。

<元気の森>

【特徴】

①自然の森や谷を活かしてつくられた、大自然の中の健康レジャー施設(1万坪) 広い!!!

②約70種類もの運動装置で遊びながら楽しく健康づくりができる♪

③全てのアトラクションを体験する場合の所要時間目安:1時間30分~2時間

③制限時間なし

5~6歳から楽しめる

【一般料金】

大人:1,300円

4歳から小学生:700円

【宿泊割引料金】

大人:1,170円

4歳~小学生:630円

【ワンポイントアドバイス】

約70種類の全てのアトラクションを制覇するには相当の体力と気力が必要です。

簡単なものからスタミナ勝負のものまで多種多様!

難しいと感じたら無理をせず、パスして進むこと!

┗(`・∀・´●)

施設内は、意外と日陰も多いので、ゆっくりと休憩しながら楽しむのがコツです。

<健康チャレンジ館>

【特徴】

①天候に関係なく1年中快適に運動できる屋内型運動施設(体育館)

②17種類のオリジナル運動装置で、こどもから中高年まで幅広い年齢層の方が気軽に遊び感覚で健康づくりができる。

制限時間あり(1時間)

④エアコン完備

⑤レンタルシューズ付き(靴下も) サイズが豊富!2歳の息子サイズもありました♪

注)靴下は新品が用意されていますが、子どもサイズがないので、お子さんの靴下だけは持参しましょう。

【一般料金】

大人:1,600円

4歳~小学生:800円

【宿泊割引料金】

大人:1,280円

4歳~小学生:640円

【ワンポイントアドバイス】

体育館で、施設内はそれほど広くありません。

体力年齢や瞬発力を計る機械系の装置が多く、大人も楽しめます。

ただ、どうしても体育館で遊んでいる感が否めないです。

なので、特に理由がなければ、

規模もアトラクションもピカ一の「元気の森」を選ぶべし!

┗(`・∀・´●)

せっかくの阿蘇ファームランドなので、「元気の森」メインで考えましょう!

<はったつの森>

【特徴】

①4歳までの幼児に最適!

②幼児専用のオリジナル装置で遊びながら楽しく運動できる。

小学生以上の子どもは入場不可!

制限時間あり(1時間)

【一般料金】

大人:800円

6ヶ月~6歳:1,200円

【宿泊割引料金】

大人:720円

6ヶ月~6歳:1,080円

【ワンポイントアドバイス】

小学4年生のお姉ちゃんと一緒に、2歳5ヶ月の息子を連れて、上記の「元気の森」と「健康チャレンジ館」で遊ばせましたが、どちらも2歳児には早過ぎました。

なので、3歳以下のお子様の場合は、「はったつの森」をおすすめします。

スポンサーリンク

阿蘇ファームランドの食事(バイキング)は期待してOK!満足できること間違いなし!!!

「阿蘇ファームランド バイキング」でググると、「まずい」と出てくる残念な阿蘇ファームランドの食事の口コミ。

なので、食事に関しては、何の期待もしてなかったのですが、行ってビックリ!食べてビックリ!おったまげ!

めっちゃめちゃ美味しいったらありゃしない!!!

しかも、超豪華!!!

キタコレ━━(☆∀☆)━━!!!

馬刺しにエビチリ、サイコロステーキ、ローストポーク、エビフライなどなど!

豪華食材目白押しで、しかも美味しい!!!

本当に美味しい!!!

「食」にうるさい叔母と一緒に行きましたが、その叔母も感心していました。

美味しいものしか食べない叔母が、おかわりしていました。

それくらい本当に本当に美味しかったです。 ←もうわかったよ

イイ意味で完全に裏切られました。

いつもなら、食事も写真多めで紹介させていただく私ですが、今回はあまりの美味しさに食べることに夢中になりすぎて、写真はほぼ無し!

ブロガー失格ですが、

阿蘇ファームランドのバイキングは期待して良し!!!

( 」´0`)」!!!

施設もキレイで、本当に美味しく気持ちよく食事をすることができました。

ただ、そのかわり、朝食バイキングは普通でした。。。

阿蘇健康火山温泉の露天が広すぎてビビった話

阿蘇ファームランド内にある、「阿蘇健康火山温泉」!

フロントも広かったけど、内湯も露天もすんげぇ広かった!

温泉ゆえ、写真はないけれど、特に、露天!!!

ここは、ウォーキングコースなのか?

ってくらい広かったです。 ←これ本当

で、なのにですよ!

露天のお風呂一つ一つがなぜか小さかったんだな、これが。

( ゚_ノ゚)…ン?

もちろん気持ち良かったんですけど、土地の広さに対するお風呂の小ささが際立って感じずにはいられなかった健康火山温泉。

是非、行かれて、この不思議を体感されてみてくださいね(笑)

泊まるなら絶対ここ!私が「ドリームゾーン」を強く薦めるワケ!

お子さんと一緒に阿蘇ファームランドに泊まるなら、「ドリームゾーン」が絶対におすすめです。

阿蘇ファームヴィレッジは、「ヴィレッジゾーン」「ロイヤルゾーン」「ドリームゾーン」の3つから構成されているのですが、その中でも「ドリームゾーン」は、サービスも清潔感も特別感も利便性も本当にピカ一!!!

目に入る景色全てが楽し過ぎて、想像以上の別世界を味わうことができます。

┗(`・∀・´●)

街並みだけでなく、部屋の中もすごくキレイで◎!

子どもサイズの浴衣(2~3歳サイズあり)や補助便座、踏み台、おむつ処理用のゴミ袋など、備品も充実しており、本当にありがたかったです。

さらには、元気の森、健康火山温泉、レストラン、ふれあい動物王国、はったつの森、健康チャレンジ館のどれにも近くて◎!!!

2歳5ヶ月児を連れていた私は、ドリームゾーンの立地に本当に助けられました。

「ドリームゾーン」のおかげで、最高の旅の思い出ができました。

「ドリームゾーン」に関して、こちらの記事に詳しくまとめていますので、興味がある方は是非ご覧ください↓

子どもが喜ぶ!阿蘇ファームランド(ドリームゾーン)宿泊体験レポ!

「ふれあい動物王国」の危険な落とし穴!

「ふれあい動物王国」は、その名の通り、動物とものすごい近距離で触れ合うことができる動物園です。

普段は触れ合うことのできない珍しい動物(カピバラやフラミンゴ)たちと、餌やりなどの体験を通して、生命のぬくもりを体感できます。

動物は約35種類で、

どのくらい近距離で触れ合えるかと言うと、このくらい↓

この写真を撮った後、ベンチの上にある私のママバッグは、前方に写る動物(カピバラ)によってなぎ倒され、土まみれになりました。

Σ( ̄▽ ̄ノ)ノ え?

さらにこの人↓

息子(2歳5ヶ月)に付きまとって、息子、号泣!

逃げ惑う息子↓

それくらい近かったです!!!

餌を購入すれば、餌やりができるのですが、餌を一旦手にすると、身の危険を感じるほどにカピバラ大家族が、一斉に押し寄せます。

私でもパニックになる程でしたので、小さなお子さんをお連れの方は注意してくださいね! テヘ!

そして、「動物ふれあい王国」は屋外だけではありません。

室内にも、かわいい動物たちがいっぱい待ってくれていて、屋外同様、超!近距離で触れ合うことができます。

<うさぎ> にんじんどうじょ。

<ねずみ> キャベツどうじょ。

<かめ> カメさん、にんじんたべる?

<へび> ヘビさん、にんじんたべる?

抱っこもできちゃいます♪

<うさぎさんをお膝に抱っこの図>

そして、カピバラに続き、やはりここでもうさぎの大群から目を付けられた息子↓

また、泣きそう!(笑)

いやぁ~、恐るべし!

「ふれあい動物王国」!

私36歳でそれなりに動物園とか行ってきましたけど、こんなに身近に、動物たちと触れ合ったのは初めてでした。

動物大好きのお子さんにとってはまさに夢の国だと思います。息子のようなビビりには注意が必要。

シャッターチャンスも多いです。←これ大事

ゾウやキリンやライオンなどの大型動物はいないけど、かわいい動物たちから「癒し」をもらえること間違いなし!

是非行かれて、のんびりとした動物たちと、ゆっくり楽しいひと時を過ごしてくださいね♪

+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

最後に

「経験」を通して「学ぶ」ことの大切さを教えてくれる阿蘇ファームランドには、今回紹介させていただいた以外にも、「手づくり体験館」や「ドーム還元浴」「ドクター・キッスフィッシュ」「オキシゲンドーム」などがあります。

是非、あなたにぴったりの施設を見つけて、最高の思い出をつくってください。

ヽ(*´∀`)ノ

当記事が、これから阿蘇ファームランドへのお出かけを考えておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

関連記事↓

子どもが喜ぶ!阿蘇ファームランド(ドリームゾーン)宿泊体験レポ!

ドリームゾーンの魅力とその詳細を超詳しくレポしています。

是非、こちらも読んでみてください♪

スポンサーリンク

 - お出かけ情報, 福岡県 阿蘇ファームランド