続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳年上の旦那さんと小学4年生の娘、息子2歳を持つこたつむり主婦です。 専業主婦目線で日々の出来事や子育て、 憧れの北欧インテリアについて綴ります。

*

乳腺炎の初期症状を見逃すな!地獄の痛みを味わうことになった私の記録!

      2017/07/30

母乳育児に奮闘した結果、

乳腺炎になってしまった、それは痛い痛い私の記録です。

ε=ε=ε= 。・゚(゚ノT-T)ノ

ここに、私の乳腺炎の初期症状と思い当たる原因をまとめます。

今まさに、乳首の痛みしこりを発見されて、乳腺炎を疑っておられる方、現在、授乳中の方、もしくは、これから母乳育児を始められる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

乳腺炎初期症状

異変は、突然やってきました。

朝起きて、いつものように授乳を始めたその時、

ぎゃぁ~!!!

痛い!痛い!痛い!

何ごとじゃぁぁぁぁ~!!!

息子(生後5ヶ月)が吸うと、とても耐えられない痛みが

乳首から全身に電気が走ったように

駆け抜けたんです。

ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

うまく表現できないけど、

歯を食いしばって痛みを我慢しようとしても気絶するわ!

ってくらいの激痛が。

ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

しかも、右のおっぱいだけ。

乳首が裂けたのかと思い、慌てて確認するも、乳首の見た目に全く異常なし。

私の初期症状は、

吸われると激痛!

だけでした。

しこりができるわけでもなく、それだけだったんです。

スポンサーリンク

 産院の母乳外来へ

前代未聞の痛みと感じながらも、

もしかしてこれが乳腺炎!?

という思いから、検索魔となったわたくし。

おそらく、可能性は高い。

とにかく赤ちゃんに吸ってもらうことが一番の治療法だとどの記事にも書いてある。

もうですね、歯を食いしばって、息を止めて(できない)、もがきながら授乳を頑張りました。

その姿を見て、娘(7歳)が不思議そうに笑ったので、大人げなく、娘に「人が痛い思いしよるのに笑わんでよね!」って逆ギレした程です。 大人げない

はい。何も悪くない娘に完全に八つ当たりです。

それほど、痛くて余裕を無くしました。

ε=ε=ε= 。・゚(゚ノT-T)ノ

それも、一日で限界に。

翌朝、一番に出産した産院の母乳外来へ電話。

すぐに来てくださいとのことで、飛んでいきました。

医師から思いもよらない言葉

診察の結果、

おっぱいに【しこり】もできていないし、乳首に【白斑】もできていない。

おそらく乳腺炎になりかけていて、乳管が詰まりかけている痛みでしょう。

とのこと。

そして、先生から、最近、授乳に関して変わったことが無かったを聞かれたので、以下の3点を伝えました。

4ヶ月健診で体重増加不良を指摘され、1ヶ月間様子を見ることになっていたが、不安から、自分の判断で勝手にミルクを足した。(といっても、1日100ml~200ml)

②私が、風邪を引いて、2日間、39度4分の熱を出した。

③便秘対策で、ヨーグルトを食べ始めた。

すると、息子の母子手帳の成長曲線を見た先生が、まさかの、一言。

ミルクを足さなくていい。

(∵)ヘ?

せっ!せっ!先生!

何ですとぉ~っっ!!!

完母を貫きたかった私が、どんな思いでミルクを足したか…(涙)

いったい、私のあの苦渋の決断は何だったのよ…。

詳しくはこちら↓

生後5ヶ月。【ミルクを足すべき?】4ヶ月健診で体重増加不良を指摘され、悩みに悩んだ結果!

ε=ε=ε= 。・゚(゚ノT-T)ノ

先生曰く、

確かに体重は少なめだけど、頭囲が順調に発達しているから問題ない

とのこと。

頭囲が成長しているということは、栄養が足りている

ということらしいのです。

┣¨━━━━(´Д` )━━━━ン

ミルクを足したことで、授乳のリズムが崩れたのではないかと言われました。

あと、風邪を引いた後も乳腺炎になりやすいらしいんです。

ミルクを足すことにしてからの風邪だったので、確かに、夜の授乳を本当にキツかった2日間だけ止めちゃったんですよね。←オイっ

r( ̄_ ̄;)

地獄の母乳マッサージ

この日は、抗生物質を処方され、母乳マッサージを受けて帰ることになったんですが、

この母乳マッサージ…、

アンタ!私を殺す気か!!!

ってくらい痛いんですよ。

もう、本当に痛い!!!!

泣き叫びたいくらい痛い!!!

陣痛よりも痛い!!!

でも、

この苦しみを我慢すれば、治る!

なんてったって、あれだけこだわっていた、完母に戻れる!

という思いで、約1時間、耐え続けました。というか悶え苦しみました。

帰りは、もうヨロヨロばあさんですよ。

放心状態と言いましょうか。

甘い考え

自宅に帰ってから、すぐに息子に授乳をしました。

助産師さんからもやはり、とにかく赤ちゃんに吸わせることだと言われていたので。

そしたら、なんということでしょう!

あれだけ痛かった授乳が、かなりラクになってたんです!

私、感動!

あ~、母乳マッサージ頑張って良かった!もう大丈夫よね♪と安心。

乳腺炎の本当の恐ろしさをまだ分かっていなかった私は、

この後、食事制限をすることもなく普通に過ごしてしまったんです。

これが、まずかった。

すぐに快方へ向かうと思われた乳腺炎

これは、地獄の始まりに過ぎなかったのです。ぐふ。

おまけ↓↓↓image

母が、マッサージで悶絶中、気付いたら隣で寝ていた息子。

飲め~!

飲むんだジョー!!!

(ToT)/

続き↓

乳腺炎【白斑】の治し方【治療】に限界を感じています。乳腺炎を悪化させてしまった今だから言えること。

【2016.8.13追記】

参考記事↓

母乳がよく出るお茶(飲み物)を実際に試した結果と正直な感想!

image

絶賛!乳腺炎中でも安心して飲める安心安全100%無添加のお茶を紹介しています。

乳腺炎に負けず、母乳育児を完全燃焼する気満々の方がおられましたら、是非ご一読を。

ヽ(*´∀`)ノ

母乳が出るようにサポートをするお茶【母なるおめぐ実】

スポンサーリンク

 - 乳腺炎の記録, 母乳育児 ,