続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳上夫、9歳女の子と2歳男の子を持つこたつむり主婦です。専業主婦目線で日々の出来事や子育て、憧れの北欧インテリアについて綴ります。

人気の加湿空気清浄機「シャーププラズマクラスター」の意外な落とし穴!KI-EX55口コミまとめ。

      2017/09/20

人気の加湿空気清浄機シャーププラズマクラスター25000(KI-EX55)を買いました!

超絶おすすめ!専業主婦の使用レポート(口コミ)です。

これから加湿空気清浄機の購入を考えておられる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

約8年間愛用した「空気清浄機」から「加湿空気清浄機」へ買い替え

シャーププラズマクラスターとの付き合いは、わが家では9年目になります。

約8年間、先代である「シャーププラズマクラスター空気清浄機25000」の「IG-B200」と「IG-A100」をユニット交換も行いながら大切に使用してきたのですが↓image(空気清浄機)

ここ半年の間に、「ホコリを噴き出す(泣)」という不具合が続いたため、今回、思い切って、買い替えました。

修理して、まだまだ使い続けることも考えましたが、この場合、「故障」扱いではなく、「清掃」になるので、1台3,500円かかることと、ここでまたキレイにしても(実は2回目)、次のユニット交換時期が近いことを考えると「買い替え」が賢明だと判断しました。

買い替えにあたって、ダイキンさんやパナソニックさんも考えましたが、この8年間、プラズマクラスターの効果を実感して生活してきていたので、店頭で他社さんの説明を聞いてもピンとこず、プラズマクラスターからプラズマクラスターに買い替えることを決めました(笑)

シャーププラズマクラスターKI-EX55

買い替えにあたって、重視したポイントは以下の3点です↓

①プラズマクラスター25000であること(7000はイヤ)

※数字はイオンの個数を表します。

加湿機能付であること

③お手入れがしやすいこと(特に、加湿フィルターやトレー、タンクのお手入れ)

普通ですね(笑)

そして、購入したのはこれですっ↓image(加湿空気清浄機)

そう!

シャーププラズマクラスター25000

プレミアムモデル~!

KI-EX55

ヽ(*´∇`)ノ

この機種、高いんですよー!!!

いや、高かったんですよー(販売当初価格)!!!

だから、ずっとずっと待ってたんです。

発売から1年後の型落ちになる時期(9月末~10月上旬)を。

(。-∀-。)イッヒッヒ

待った甲斐あって、ほぼ底値で買えました!

何とも言えぬ達成感でいっぱいのわたくし。

さらに、最新家電のスゴさに驚かされることになります!あっ、最新じゃないか(笑)

スポンサーリンク

KI-EX55のここがスゴイ!

まず、使用してみて最初に思ったことは、

①音が静か( ゚д゚ )

だということです。

先代の方たちは、そりゃもううるさかった(笑)

(ばあばが泊りに来るたびに、うるさい!うるさい!消せ!消せ!うるさかったのでこれでもう言われなくて済みそうです。)

そして、次に驚いたことは、この方、

②よくしゃべるんですよ!( ゚д゚ )

ココロエンジン」が搭載されているからなのですが、

ココロエンジンとは?

お部屋の状態や使いかたに合わせたアドバイス,親しみのある挨拶や声掛けなど、音声で心配りをしてくれる機能。

例えば、

  • 空気の変化をキャッチしました。急いでキレイにしますね。
  • お部屋が乾燥しています。急いで加湿しますね。
  • お部屋の温度が低くなっています。お部屋を暖めてくださいね。
  • 空気がキレイになりました。
  • タンクのお水がなくなりました。
  • お部屋が暗くなりましたので、静かにしますね。
  • 給水ありがとうございます。

なーんて、自動でしゃべりかけてくれるんです。

この他にも、「聞いてボタン」を押すとお知らせしてくれる内容があって、

  • エコで静かなおやすみモードも便利ですよ。
  • 24時間使っても安心の電気代ですよ。
  • 湿度が高い時は自動で加湿を止めていますよ。

と親切に教えてくれたりします。

優しい声掛けも忘れていません。↓

  • たまにはゆっくりくつろいでくださいね。
  • ご機嫌いかがですか?
  • イオン出てるよ。
  • また明日ね。

この機能が必要か?と言われたら微妙ですね

おっと、間違えた!(笑)

いやいや、

この声掛けのおかげで、

見えない空気の状態をちゃんとセンサーでみはってくれている

ということを実感することができるので、使いこなせている感を得ることができています(笑)

「みはり機能」様様です。

みはり機能とは?

お部屋の温度・湿度に注意が必要な状態をセンサーが検知し、ランプの色と音声で知らせてくれる機能。

さらにこの機種のスゴイところは、

③5つのセンサーでかしこく運転してくれる(ホコリ、ニオイ、温度、湿度、明るさ)

ところです。

KI-EX55には、下記のの5つのセンサーが搭載されているので、

①高感度ホコリセンサー

②二オイセンサー

③温度センサー

④湿度センサー

⑤照度センサー

センサーで感知したお部屋の空気の汚れや温度・湿度を表示モニターに表示してくれます。

そして、その程度を色や点滅の速さで教えてくれるからわかりやすいです。

※「PM2.5モニター」 

消灯→ (少ない→多い)

※「ニオイモニター」 

消灯→ (弱い→強い)

※「きれいモニター」 

(点灯)→(点滅)→(早い点滅) 

(きれい→汚れている)

という具合に。

そして、この機種には、その他にも、

急な来客時など、室内の空気の汚れを素早くキレイにしたい時におススメな↓

④パワフル吸じん運転

ソファやカーペット、カーテンにしみついたニオイや菌が気になる時におすすめな↓

⑤パワフルショット運転

季節ごとの空気の悩みやシーンに応じて使える↓

⑥花粉モード

⑦梅雨モード

も搭載されています。

加湿機能の実力

部屋の温度によって、その適した湿度になるように加湿量を調節してくれるKI-EX55。

風量「おやすみ」時は、室温に合わせて湿度60~65%に設定してくれます。

ちなみに現在、深夜1時。

室温23℃

湿度61%

で維持されています。

おおぉ!!!バッチリ!!!

どおりで最近、喉の調子がイイ訳だ~。

ヽ(*´∇`)ノ←単純

 お部屋の温度  適した湿度
 ~18℃  65%
 18℃~24℃  60%
 24℃~  55%

安心の電気代

あと、加湿空気清浄機選びで気になるのが、電気代ですが、

ムダを抑えた賢い加湿制御機能のおかげで、1日24時間加湿しても下記の電気代のようなので安心して使えています。

加湿「入」運転時、1日24時間あたりの電気代

 強運転時  中運転時  静音運転時

 約16円

 約12円  約3.6円

お手入簡単!給水簡単!

加湿空気清浄機選びで電気代と並んで気になるのが、使い勝手やお手入れが簡単かどうかですよね。

この給水タンクには、持ち運び用のハンドルが付いていて、給水時、ひっくり返すとそれが足となり、自立ができるような作りになっています。

image

給水口もとても広いので、ストレスなく給水を行うことができます。

そして、タンクを外した奥には、加湿フィルターとトレーがあります。

手で引っ張ると簡単に引き出せて、image

それぞれ重層やクエン酸でお手入れ可能です。←これ大事!image

KI-EX55の意外な落とし穴

そして、本記事の本題!

KI-EX55の欠点と言っても過言ではないところ!

それは、

横のボディーが黒いことーっっっ!

(ノД`ll)←そこっ?

image

なんじゃそりゃとお思いかもしれませんが、「温かみのあるお部屋作り」を目指している私にとって、これはかなりイヤで、最後まで悩みました。

が、全身白い機種はこのプレミアムモデルにはなくて、泣く泣く受け入れました。

(´xωx`)

できるだけ、横の黒色が見えないように、見えないように見えないように

現在、和室でこんな感じで頑張って働いてくれています↓image

ほら。ほら。

黒が見えなかったらイイ感じじゃあーりませんか♪

でも、結局、どう頑張っても、

リビングから黒が見えるのよ~(涙)

オーマイガー!

シャープさん、何でわざわざ横を黒にしたのよ…←しつこい

ではでは、みなさま、

長くなりましたが、当記事が加湿空気清浄機選びの参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

【2017.9.20 追記】

加湿空気清浄機「臭い」掃除の基本はこれ!加湿フィルターお手入れ法!

おすすめ記事↓

毛玉取り機 超絶おすすめ!人気のテスコム毛玉取り機を実際に使用し検証してみた口コミ結果!

スポンサーリンク

 - 加湿空気清浄機