続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳上夫、9歳女の子と2歳男の子を持つこたつむり主婦です。専業主婦目線で日々の出来事や子育て、憧れの北欧インテリアについて綴ります。

【口コミ】味噌マドラーを実際に使って分かったメリット・デメリット

      2017/07/30

キッチン便利グッズとして人気のある「leye(レイエ)の味噌マドラー」を実際に使用してみました!

ヽ(*´∀`)ノ

その結果、その人気の理由が分かったと同時に、いろいろ思うこともありましたので、その正直な感想を口コミレポートさせていただきます。

写真多めで、詳しい使い方もレポしていますので、キッチン便利グッズに興味がある方や、leye(レイエ)の計量みそマドラーが気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

leye(レイエ) 計量みそマドラー

私が購入した味噌マドラーはこれです!(楽天で購入)

leye(レイエ) 計量みそマドラー

価格:1,146円(税込)

ショップ:ゲンキー

キッチン便利グッズとして主婦たちから絶大な人気を得ているleye(レイエ)の計量みそマドラーです。

大小の丸い計量部を味噌に差して、くるりと回すだけで一瞬で味噌の計量ができちゃう優れもの!

毎日の味噌汁を一定の味付けで作ることができるだけでなく、

ドレッシング作りや卵溶きにも重宝する

と絶賛されている大人気商品なのですが、確かに!確かに!

一度使うとクセになる使い心地でやられました。

(人´∀`).☆.。.:*・

想像していた以上に使い方は簡単で、

すくい過ぎるということがないので、減塩対策にももってこい!!!

┗(`・∀・´●)

正直、スプーンと味噌こしで事足りていたため、購入をすごく迷った商品だったのですが、買って良かったです。

スポンサーリンク

leye(レイエ)計量みそマドラー使用レポ!

では、さっそく!

使用レポ行ってみましょう!

今まで使っていたスプーンと味噌こしは不要!

①味噌とマドラーを準備して、

②マドラーを味噌に差し込みます。↓

③ほんの少し回転をかけるだけで、一瞬でスポっ!と抜けるので、

あとは、溶かすだけ!ヽ(*´∀`)ノ

最後に、ちょこっと溶け残りが出ますが、問題なし!

味噌汁に付けるとすぐに溶けます。

で、この時は、わざわざ、お玉を使って溶かしましたが、もちろん今はもうお玉は使っていません。

なんてったって、ズボラな私!

味噌マドラーをダイレクトにお味噌汁に入れてゴイゴイ動かせば、きちんと溶けることが分かったので、お玉なんか使うわけないよね。

(〃 ̄∇ ̄)ノ うふ

(2016.2.21 追記)

お箸を使って、サイドからつついてあげると、より早く溶けてくれます。

そうすれば、お豆腐を崩してしまうこともなくなったので、おすすめです。

leye(レイエ)味噌マドラーのここがイイ!

【ここがイイ①】

味噌汁を毎日一定の味付けで作ることができる!

leye(レイエ)の味噌マドラーは、大きい方が「大さじ2」、小さい方が、「大さじ1」の分量となっています。

<大きい方>「大さじ2」

<小さい方>「大さじ1」

今までは、スプーンを使ってだいたいですくっていたので、味が濃い日があったり薄い日があったりで、「あ、失敗した」なんてこともあったのですが、leye(レイエ)の味噌マドラーを使い始めてからは、それがなくなりました。

記載されている分量の目安(1人分)は、大さじ1+だし200cc

私は、味噌汁は薄味が好きなので、600ccに対して、大さじ2(大きい方)に決めています。

┗(`・∀・´●) かなり薄いからマネはしないでくださいね!

ただ、ベテラン主婦にもなると、「目分量で失敗知らず!」なんて方も多いハズ!

そんな方には、これは向きません。

微調整が難しいです。

なので、どちらかというと、これは新米主婦や自炊に挑戦したい一人暮らしの男性向きかもしれません。

あと、料理初心者の子どもにも!

1~2人前(400cc)の使用に向いています。

【ここがイイ②】

減塩対策に使える!

繰り返しになりますが、味噌マドラーを使えば、味噌をすくい過ぎることがないので、減塩対策にピッタリなんです!

「味噌汁が濃すぎた」という失敗がなくなります。

個人的には、これが、味噌マドラーの最大のメリットと感じています。

わが家はこれのおかげで、血圧高めの夫に、身体に悪い味噌汁を飲ませることがなくなりました(笑)

【ここがイイ③】

洗い物が減る!

毎日、みそこしを洗う手間がなくなりました。

洗い物が超苦手な私、超ハッピー♡

ヽ(*´∀`)ノ

もちろん、食洗機OK♪

【ここがイイ⑤

すぐに乾いて衛生面も◎!

レイエの味噌マドラーは、棒の部分が空洞になっていないので、「水が入って乾きにくい」という心配がありません。

これって、ちょっとしたことだけど、主婦にとってはかなり大事なポイントですよね。

┗(`・∀・´●)

leye(レイエ)味噌マドラーの注意点!

実際に使用して気付いた注意点もありました。

【注意点①】

一度の計量には便利だけど、二度目の計量が必要な場合はかなり手間!

わが家は、大きい方一回の計量でちょうどイイので、問題ないのですが、もし作る味噌汁の量が多く、もう一度すくわないといけない場合には、マドラーに着いた水分をキレイに拭き取ってから2回目をすくう必要があるので、ものすごくめんどくさいです。

なので、1回に大量の味噌汁を作る方には向きません。

1~2人前向き(400cc)!

ご注意を!

最後に

leye(レイエ)計量みそマドラーのおかげで、味噌汁作りがラクチンになっただけでなく、私の「減塩」に対するモチベーションも上がりました。

夫は今年、53歳になります。

私は、36歳。

うん!

減塩大事!!!

(〃 ̄∇ ̄)ノ 17歳差なんです~。

当記事が、キッチン便利グッズに興味がある方や、leye(レイエ)の計量みそマドラーが気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

関連記事

おすすめ&人気のサラダスピナーを徹底比較!OXOサラダスピナーvsバリバリサラダ

スポンサーリンク

 - 人気のキッチンアイテム, 生活