続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳年上の旦那さんと小学4年生の娘、息子2歳を持つこたつむり主婦です。 専業主婦目線で日々の出来事や子育て、 憧れの北欧インテリアについて綴ります。

*

【必読】雲仙みかどホテル豪華バイキングの危険な落とし穴!

      2017/08/14

家族旅行で長崎県の雲仙みかどホテル(本館)に行ってきました!

初めての訪問で、格安だけど、本当に楽しめるのか?不安だったのですが、結果、

家族みんなでまぁ満喫!!!

(o´v`p) 「まぁ」って言うのがミソです。

2歳児を連れての宿泊だったので、制限時間90分の夜のバイキングと、制限時間60分の朝のバイキングは、予想通り、とても慌ただしいものになりましたが、娘(小学4年生)と息子(2歳4ヶ月)と夫とお義母さんと共にとても楽しい思い出を作ることができました。(口コミ)

ただですねぇ!!!

1つだけですよ!!!

1つだけ!!!

夕食バイキングと朝食バイキングでとっても残念な思いをしてしまったんです。

何が残念だったかと言うと、

バイキングの場所です!!!

場所!!!

CMのイメージで豪華バイキング会場を楽しみに行ったわけですが、通された場所は、まさかの超残念な空間だったんです。

( ;∀;)

詳しくは、下記で説明させていただきますが、

前もって私が、バイキング会場が2ヶ所あることを把握しておれば、こんなことにはならなかったんです。

予約時にきちんと確認しておけば、CM通りの豪華バイキング会場でちゃんと食事ができたんです。←これ大事!

もちろん、天と地ほどの差のある会場ですが、そこに料金の差はありません。

全くおんなじプランなのに、無知がゆえに、損をしてしまう可能性があるということです。

なので、雲仙みかどホテルへの宿泊を検討されている方がおられましたら、絶対、この記事読んでちょんまげ!!!

スポンサーリンク

雲仙みかどホテル予約時の注意点!

私たちが、雲仙みかどホテルを訪れたのは、夏休み真っ只中の8月初旬の平日。

夫の連休が急に決まり、宿泊日の前日に雲仙みかどホテルの公式HPから申し込みました。

もちろん、人気のホテルなので、たまたま空いていた一室は、洋室のみ。それでもラッキー

2歳児がいるので、和室が絶対条件でしたが、大きいホテルなので、絶対に当日、キャンセルが出ると仮定して、備考欄に、「和室に空きが出た場合は和室に変更してほしい」旨を記載して申し込みました。(料金は同じ)

翌朝、ホテルから確認の電話がかかってきて、洋室から和室への変更は通り、作戦成功!!!

┗(`・∀・´●) めっちゃ感じイイ

と、ここまでは良かったのですが、私はここで大きな過ちを犯してしまっていたんです。

それは、ホテルからいただく確認の電話で、チェックイン時間とバイキング開始時間を決めなければいけないのですが、提示された夕食バイキングスタート時間は、4パターンあり、15分スタートの回が、しょぼ会場の回だったのです。

<展望レストラン=しょぼ会場>

PM17:15~展望レストラン (T▽T)

PM17:30~せんなぎ

PM19:15~展望レストラン (T▽T)

PM19:30~せんなぎ

注)通常は、17:30~と19:30~の2開催です。私が宿泊した日は、夏休み期間中でお客さんが多いために、4つの時間に分けているということでした。

まさか、その時、CMのバイキング会場以外に会場が存在するなんて思いもしなかった私は、何も考えず、とりあえずPM19:15からの回に申し込み。

( ;∀;) これが大きな大間違い

バイキングスタート時間が、運命の分かれ道だとも知らずに。チキショー

2ヶ所会場があることを前もって知っていれば、絶対に、

「せんなぎ」が会場の時間帯を希望したのに!!!

っていうか、ホテルの人、教えんかいっ!!!(怒)

まぁ、前もってそんな詳細をお客さんに伝えたら、みんな「せんなぎ」を希望するだろうから、ホテルもそんな営業がしにくくなることはしませんよね。ちーん

なので、みなさん、知らぬは損!

電話確認時に、時間帯の希望を言うだけじゃダメ!!!

ちゃんとバイキング会場名も確認してください。

「展望レストラン」⇒×!!!

「せんなぎ」⇒◎!!!

CMで使われているバイキング会場は、せんなぎです!!!

スポンサーリンク

残念過ぎるバイキング会場「展望レストラン」と「せんなぎ」の違いはこれ!

ここまで読んでくださったみなさんの中には、

たかが会場の違いごときでそこまで言う??

と思われた方もいらっしゃると思います。

確かに!確かに!

バイキング(食事)内容が同じならどっちでもイイ。

とお考えの方もいることでしょう。特に男性!

でもねぇ、でもねぇ、見て驚くなかれ!

「せんなぎ」と「展望レストラン」ってこんなに違うんだから!!!

ってことで、まずは、「せんなぎ」から。

<バイキング会場:せんなぎ>

豪華な内装!

巨大な船に盛られる魚の頭(さしみ)!

オサレに盛られたお寿司!

味のある座席!

洗練された空間!

続いて、驚くなかれ!

「展望レストラン」はこれ!

<展望レストラン>

入口入って飛び込んでくるなんとも残念な風景。。。

普通過ぎるテーブル席。。。

全くテンションが上がらない保冷ケース。。。マルキョウか!

<肉>

<果物>

「せんなぎ」では船盛りされていた魚のお刺身は、かなり小規模な盛りで提供。

お寿司は、ケース入り。。。宅配か!

即席感丸出しのコーナー。。。

中華コーナー。。。

綿菓子コーナー これは子ども喜ぶ!

アイスクリーム

お酒コーナー。。。

<ワイン>

<焼酎>

ねっ!

ねっ!!!

えらい違いだと思いません!?

同じ料金なら絶対「せんなぎ」選びますよね!? ←もう分かったよ

いやぁ~、オサレな場所でのバイキングを期待していた私にとっては、このショック大きかったです。

まぁ、ブロガーとしては、おいしかったですけどね。

(〃 ̄∇ ̄)ノ ←やっぱり

スポンサーリンク

豪華バイキングは、本当に豪華バイキングでした!

で、肝心な豪華バイキングの内容ですが、

豪華バイキングは、本当に豪華バイキングでした!

カニがね!カニ!!!

もうね、カニ最高~っっっ!!!

私は、終始、カニ、肉、ビールに徹しました。

┗(`・∀・´●)

やっぱりねぇ、バイキングと言っても、人間、そんなに食べられるものじゃないです。

お寿司とお刺身も最初にハリきってテーブルに運びましたが、こういうのって、少量を食べるから美味しいんですよね。

なので、個人的な感想としては、

雲仙みかどホテル豪華バイキング=カニ!!!

豪華と言われる所以は、「カニ」にあると感じました。

バイキングはそんなに焦らなくて大丈夫!補充もちゃんと行なわれます。

そして、気になるバイキングの争奪戦ですが、夜に関してはそんなに焦らなくても大丈夫です。

カニも寿司も肉も次から次に補充されます。

上記写真は、制限時間終了間際のものですが、寿司も肉もお刺身も余っている状態でした。

正直、「雲仙みかどホテルバイキング」でググると、「食べるものが無かった」「二度と行かない」という低評価が多くて、行くまではちょっと不安だったのですが、そんなことはなかったです。

2013年頃に行かれた方の口コミが多かったので、おそらく改善されたのでしょう。

ただですね!

朝食に関しては、要注意です!!!

夕食バイキングの経験があったので、焦らなくても大丈夫と余裕ぶっこいて入場し、先に息子(2歳)にご飯を食べさせてから、自分の食事を取りに行ったのですが、補充がほとんどされてなくて、残念な思いをしました。

注)その後、補充はあったのですが、補充の回数は夜より少ない印象を受けました。

しかも、制限時間は60分。

これ、かなり短いです。

特に子連れにとっては!

時間になったら、いくら食べている途中でも、退場を促されるので、本当にきっちりかっきり60分なんです。

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

食後のコーヒーをゆっくり飲みたかったざます~。

ちなみに、バイキングは夜も朝も、座席が決められているので、入場が遅れても、座る場所が無いという心配はないので安心してください。

ただ、会場に入場する際、チェックイン時に渡されたバイキングチケットの半券を係りの方にちぎってもらっての入場になるため、時間までものすごい列ができています。

なので、朝食も夕食もできるだけゆっくり食べたいと言う方は、早めに行って列の先頭に並んでおかれることをおすすめします。

会場「せんなぎ」の危険な落とし穴!

あと、もう一つ注意事項があって、それはこれ!

私ですね、夕食バイキングが終わった後、「せんなぎ」で食事をしている人と「展望レストラン」で食事をしている人の差が気になって、フロントにその旨を聞きに行ったわけです。←さすが!

それで、上記のからくりが判明したわけですが、そこで、翌朝のバイキングは、「せんなぎ」で統一されていることを知り、翌日を楽しみにしてやっとやっと「せんなぎ」での朝食バイキングを迎えたわけですが、ところがどっこい!!!

用意されていた座席は、「せんなぎ」はせんなぎでも、まさかの空間だったのです。

| ̄ω ̄A;

いいですか、行きますよ。

憧れの「せんなぎ」に入って自分の席を探す私の気持ちになって以下をご覧ください。

「せんなぎ」ドキドキ♡

やぱりオサレ!テンション上がる!

席(小宴29のB)を探す。

けど、ない。

やっぱりない!

すると船の先の会場の外れに何かイヤな予感がする看板を発見!

アップ! え?まさかの?

え!いや、まさかの!?

(`ロ´;)

だって、そこはトイレ!

いや、裏方。。。

でも、通路ある。。。

その先に、あったもの、個室↓

やっと見つけた「小宴29のB」!!!

こんなことってあります?

ここ、せんなぎ言うたらイカンでしょ???

いや、もうねぇ、ガッカリ通り越しておもしろかったですよ。

しかも、この席、すっぴんで行ってたのに、日光浴びる!浴びる!

 (丿 ̄ο ̄)丿 油断大敵!36歳女子!

せめてAだったらよかったよ、本当。日陰になっている方がAです。

注)写真は制限時間終了後に撮ったものなので、お客さんがほぼいない状態の写真になっています。

私たち家族が旅館の申し込みをしたのは、宿泊日前日。

これがマズカッタのかなぁ?

予約をした順でイイ席から埋まるのかなぁと思いました。(個人的感想)

恐るべし!雲仙みかどホテル!

うん!

でも、楽しかった!

ありがとう!

当記事が、雲仙みかどホテルへの宿泊を検討されている方や、豪華バイキング詳細が気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

関連記事

【口コミ】雲仙みかどホテルは最悪なんかじゃない!実際に宿泊し検証した結果!

雲仙みかどホテルの施設、部屋詳細をまとめています。

スポンサーリンク

 - お出かけ情報, 長崎県 雲仙