17歳上夫、10歳女の子と3歳男の子を持つこたつむり主婦です。専業主婦目線で日々の出来事や子育て、憧れの北欧インテリアについて綴ります。

続こたつむり主婦の気ままな暮らし

スキンケア 赤ちゃん育児

【口コミ】潤静(うるしず)を実際に使用した結果と正直な感想!

投稿日:2018年3月28日 更新日:

アトピーや敏感肌、乾燥肌に悩む赤ちゃんにも安心の保湿ローションとして注目されている

潤静(うるしず)

を乾燥肌の息子とアトピーの娘と私で実際に使ってみました!(口コミ)

その結果、

塗った瞬間、消えた!?

ってくらいの凄まじい浸透力と控え目でありながらの高い保湿力を実感!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

個性があるようでない!

ないようでしっかりある!

そんな超低刺激高保湿ローション潤静(うるしず)の詳細をここに記します。

これからベビーローションの購入を考えておられる方や、アトピーや敏感肌、乾燥肌の赤ちゃんのためのスキンケアアイテムを探しておられる方、使うからには評判や全成分を把握しておきたい!という方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

潤静(うるしず)

まだバリア機能が未熟な様々な肌トラブルを抱えがちな赤ちゃんに安心の保湿ローションとして注目されている「潤静」!

それはこれです↓

潤静(うるしず)

潤静~うるしず~

【容量】150ml

「潤静」は、肌に悩む親子を救うために、無添加住宅メーカーがデリケート肌専門の化粧品メーカーと共同開発して作った親子で使える低刺激高保湿美容液です。

なぜ、住宅メーカーが美容液!?

と誰しもが思われると思うのですが、

っていうか、かくゆう私もそう思った一人だったのですが、

無添加住宅をつくっていく中での、アトピーや喘息、アレルギーに悩む親子との多くの出会いと、代表取締役である自身の幼少期の辛い経験から、渾身の美容液作りへといざなわれたのだとか。

天然由来成分98%で、「低刺激」「高保湿」に徹底的にこだわって開発されたのが特徴で、

アトピーや乾燥肌、敏感肌などの肌トラブルに悩む子どもの肌が、そのストレスから解放され、

「ずっとしっとり潤い続け、静かに朝まで寝れるように」

との願いが込められています。

まさに肌に悩む赤ちゃんやママのための美容液なんです。

┗(`・∀・´●)

そして、この商品を語る上で、外せないのが、これ↓

ポリグルタミン酸!!! (納豆菌から作られる成分)

これですね、化粧品に使われた日本初の成分なんだとか。

新発想の低刺激 高保湿ローション!【潤静】

そして、その気になる効能はと言うとこれ↓

肌表面に膜を作り、水分蒸発を防いで長時間うるおいをキープし、バリア機能を高めてくれる!!!

┗(`・∀・´●)

ポリグルタミン酸の「超鎖状高分子」であるがゆえのなせる業らしいです。

肌に塗布するだけで、薄くて安定した膜を形成してくれるなんて、なんて頼もしい!

しかも、潤静には、さらに「セラミド」「プラセンタ」と言った名だたる保湿成分も配合されています。

いやぁ~、納得!

どうりでお高いわけだ!

ヾ(  ̄▽)ゞ ←あんた、いっつもそれだ。

でも、その分、「潤静」は、私たち親子に、本物の保湿効果をもたらしてくれちゃいました!

┗(`・∀・´●)

ってなわけで、実際に使って感じた「潤静」(うるしず)レビュー行ってみます!

スポンサーリンク

ベビーローション選びの極意!

で、その前に、赤ちゃんのスキンケア商品のレビューをする時、毎回言っていますが、

ベビーローション選びの極意を1つ!

それはこれです↓

ベビーローションは、「無添加」とか「オーガニック」だから「絶対安心!」ということはない!

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

上手な宣伝文句に乗せられてはダメです。

無添加とかオーガニックと謳っていても、なんちゃっての商品、たくさんあります。

それに、どんなに口コミで絶賛せれている商品でも、

実際に使ってみないと、

合う合わないは分かりません。

肌が弱いからと、無添加を購入しても、その商品が植物由来の場合、その植物にこそ、アレルギー反応を起こしてしまう場合も多々あります。

ベビーローションは、気になる商品があったらとりあえずいくつかピックアップして使ってみることをおすすめします。

様々な肌質があるように、使用感には、超個人差があります。

以上の点を踏まえて、今回の記事を読んでおくんなましです、はい。

潤静(うるしず)のここがイイ!

【ここがイイ①】

肌への浸透力がハンパない!!!

潤静は、肌に塗った瞬間、消えます。

それくらい肌への浸透力が凄まじいです!!!

┗(`・∀・´●)

お肌にスーッと広げた瞬間に、お肌が美容液成分を1ミリ残らず、100%吸収する感じ。

しかも、完全にお肌に浸透されるもんだから、全くべたつかないんですよ。

で、正直、私、最初は、この塗った直後の衝撃的なサラサラ感に物足りなさを感じたんです。

理由は、「しっとり&もちもち感」を期待していたから。

でも、実は、この衝撃的なサラサラ感が「潤静」を語る上での重要ポイントで、

何が言いたいかと言うと、「潤静」は、

肌の「表面的なうるおい」で勝負してないってこと!

もっと深いところに働きかけることに重きを置いた美容液だったんです。

ガイドブックににもこう書かれています↓

「使い始めの頃に、お肌に張りやカサカサ感を感じる場合があります。

これは、ポリグルタミン酸(以下参照)の効果によってお肌に膜をつくる性質によるものです。

お肌の効果の第一段階になります。

お肌のターンオーバーに合わせて変化がございますので、通常、約1ヶ月~3ヶ月程度で潤った肌への変化を実感できます。」

でも、使い続けるうちに、

ものすごく肌が整えられていく感じ!!!

37年間生きてきて、初めて出会った使用感でした。

新発想の低刺激 高保湿ローション!【潤静】

【ここがイイ②】

天然由来98%、10の無添加でやさしく潤す!

「潤静(うるしず)」は、「天然由来92%、10の無添加」の低刺激処方なので、

新生児からでも安心して使うことができます。

赤ちゃんの肌への負担となる

石油系界面活性剤、鉱物油、シリコン、合成ポリマー、アルコール

の5種類の成分も無添加!

皮膚が薄く、まだバリア機能が未熟で、刺激に対してとても敏感な赤ちゃんのお肌を自然の力でやさしく潤します。

┗(`・∀・´●)

<潤静に含まれる主な天然植物エキス>

①柚子果実エキス:保湿、収れん、抗酸化作用があり肌の改善につながる

②ソメイヨシノ葉エキス保湿、抗炎症、肌荒れ防止、美白効果あり。

③オウゴン根エキス抗炎症作用・抗アレルギー作用・かゆみ・活性酸素除去作用・保湿効果あり。

④ダイズ種子エキス保湿、抗炎症、美白作用あり。肌にうるおいを与え、キメを整えて、肌本来の状態を保ってくれる。

⑤アロエべラ葉エキス保湿、消炎、皮膚保護、美白効果あり。

⑥ドクダミエキス保湿、抗菌作用あり。

⑦クズ根エキス保湿、コラーゲンの生成を促進、美白効果あり。

⑧クロレラエキス:保湿、細胞活性化作用あり。

⑨サンショウ果実エキス:抗菌、収れん、血行促進作用あり。

⑩スイカズラ花エキス:保湿、消炎、収れん、肌荒れ防止、美白効果あり。

⑪グレープフルーツ果実エキス:保湿、抗菌、抗酸化作用あり。

注)天然植物エキスは自然本来の力を利用して「保湿」と「整肌」を行う成分です。そのため、肌への負担が少なく低刺激で潤すことが可能とされています。

新発想の低刺激 高保湿ローション!【潤静】

<10の無添加>

防腐剤、石油系界面活性剤、パラベン、鉱物油、シリコン、旧表示成分、合成香料、合成着色料、紫外線吸収剤、オイル

【ここがイイ③】

ポリグルタミン酸配合で高保湿&長時間うるおいキープ!

「潤静」には、化粧品には日本初の成分となる「ポリグルタミン酸」が配合されています。

ポリグルタミン酸(超高分子PGA)は、納豆菌が作り出すネバネバのことで、ヒアルロン酸やコラーゲンよりも保湿力が高いのが特徴で、

肌表面に膜を作り、水分蒸発を防いで長時間うるおいをキープし、お肌が本来持っている保湿力やバリア機能を取り戻してくれます。

肌が本来持つ「水分を保持する力」に働きかけ、使い続けるほどに健やかなお肌へ導いてくれる「ポリグルタミン酸」!

試してみる価値あり!

┗(`・∀・´●)

新発想の低刺激 高保湿ローション!【潤静】

【ここがイイ③】

うるおいを守ってバリア機能を高める「3種のセラミド」配合!

潤静には、「ポリグルタミン酸」に加え、ガサガサ肌に不足しがちな「セラミド」が3種類配合されています。

しかも、「潤静」に配合されているのは、セラミドの中でも肌へのなじみが良く、刺激が少ない「ヒト型セラミド」!

┗(`・∀・´●)

もともと人のお肌の角質層に含まれる成分なので、敏感肌にも安心の保湿成分で、ガサガサお肌をスベスベお肌へと導きます。

【ここがイイ④】

キハダ樹皮エキスの配合量がハンパない!

潤静には、抗炎症作用、収れん作用、抗菌作用のある「キハダ樹皮エキス」がメーカー推奨量の4倍配合されています。

潤静の黄色い色は、キハダ樹皮エキスの天然の色なんです。

その濃さたるや、一目瞭然!

自然の力で荒れがちなお肌を優しく落ち着かせ、健やかに保ちます。

┗(`・∀・´●)

新発想の低刺激 高保湿ローション!【潤静】

【ここがイイ⑤】

発酵プラセンタが、肌のバリア機能を高めてくれる!

潤静には、ポリグルタミン酸、セラミドの他に、「発酵プラセンタ」が配合されています。

しかも、「潤静」に配合されているのは、有効成分たっぷりのプラセンタを酵母菌で発酵させた「発酵プラセンタ」!

┗(`・∀・´●)

発酵させることで、プラセンタの中の最も重要な成分をアップさせ、高い美容効果を期待できるらしいです。

肌の油分と水分のバランスを整えて、肌を乾燥から守り、皮膚のバリア機能を高めてくれる「プラセンタ」!!!

いやぁ~、潤静、

贅沢な成分使いまくり!!!

どうりで高いわけだ。 ←また言ってる

【ここがイイ⑥】

安心の30日間全額返金保証あり!

お肌に合わなかった場合は、お届け日から30日以内であれば、全額返金されます。

なので、気軽に試せて◎!!!

ヽ(*´∀`)ノ

デリケートな赤ちゃんのお肌は、実際に使ってみないと合うか合わないか分からないですよね。うんうん。

本当にありがたい保証です♪

最後に

「ポリグルタミン酸」という日本初の成分で、赤ちゃんのお肌を芯から健やかなお肌に導いてくれる「潤静」(うるしず)!

ポリグルタミン酸の効能とやらで、最初はゆっくりな効き目に、どうなることかと思ったけれど、

おかげで、私と息子と娘のお肌は、

ふわっふわっスベスベです。

( 」´0`)」!!!

繰り返しになりますが、潤静は、合わなかった場合は、30日間返金保証を利用できます。

気になっておられる方は是非使って、自分の肌で使用感を確かめてみてくださいね。

もちろん、肌が弱い大人の方のローションとしてもおすすめです。

肌が生まれ変わる感じをあなたもレッツトライ♪

新発想の低刺激 高保湿ローション!【潤静】

赤ちゃんとお母さんにぴったりのベビーローションが見つかりますように。

当記事が、大切な赤ちゃんのためのベビーローション選びの参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

スポンサーリンク

-スキンケア, 赤ちゃん育児

Copyright© 続こたつむり主婦の気ままな暮らし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.