続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳年上の旦那さんと小学4年生の娘、息子2歳を持つこたつむり主婦です。 専業主婦目線で日々の出来事や子育て、 憧れの北欧インテリアについて綴ります。

*

【出産祝い×靴】男の子も!女の子も!私が「靴」を贈る理由!

      2017/10/12

「出産祝いのプレゼント、何を贈ったらイイかわからない!」

という方がおられましたら、是非「靴」を提案させていただきます。

「靴」であれば男の子であろうが女の子であろうが二人目であろうが、迷う必要なし!

かくゆう私も、毎回、毎回、出産祝いのプレゼント選びに頭を抱える1人だったのですが、

出産祝い=「靴」!!!

┗(`・∀・´●)

と決めてからは、悩むことがなくなりました。

おめでたいことではあるけれど、何を贈るか悩みだすときりがない出産祝い。

喜んでもらいたいがために、悩み過ぎて、贈るのが遅れる出産祝い。これ私です。テヘ。

でも、「靴」であれば、男の子でも女の子でも2人目でも3人目でも喜んでもらえます。

というわけで、今回は、私が、出産祝いに「靴」を贈る理由と、男の子にも女の子にも贈って喜ばれる人気のおすすめブランド靴を紹介させていただきます。

今まさに、出産祝いのプレゼントを考えておられる方や「靴」と決めているもののどのブランドにしようか迷っておられる方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

出産祝いに私が「靴」を贈る理由! 

実際、私自身が、1人目女の子、2人目男の子を出産し、もらってうれしかった贈り物が「靴」でした。

私自身が3姉妹の三女で、上の姉2人にそれぞれ3人の子どもがいるため、息子を出産した時は、計7人分のお下がりがあり、当然、その中には、何足もの「靴」がありました。

でも、全部、捨ててしまったんです。

(* ̄Oノ ̄*)

捨てた母心としてはこうです↓

【お下がりの靴を全て捨てた理由】

①どんなに状態が良い靴でもどうしても衛生面が気になった。

②パッと見、新品と変わらないようなものでも、裏のゴムがすり減っていて安全性に欠ける。

③保管期間が長ければ長いほど、カビ臭くなりがち。

靴くらい「新品」を買ってあげたいと思った。

⑤有名ブランドの靴を履いている小さな子どもを見かけると、それだけで、超おしゃれに見えた。

洋服も育児用品も基本は何でもかんでもお下がりで十分派の私ですが、どうしても靴だけは、新品に対する憧れが消えなかったんです。

どんなにボロボロの服を着ていても、靴が新品で輝いていると、それなりに見えちゃうから不思議!

でも、良い靴は本当に高価で、自分で買うには敷居が高すぎるわけです。

しかも、赤ちゃんの足の成長は早い!!!

だから、買い替えも早いっていうね。。。

┐(´-`)┌

あと、靴は、何足あっても困りません。

だから、

「靴」こそ、出産祝い!!!

私が出した結論です。

スポンサーリンク

出産祝いの「靴」を選ぶ際の注意点!

そうは言っても、「靴」の種類やタイプたるや多種多様!

「靴」であれば何でもいいわけではありません。

歩き始めたばかりの赤ちゃんの足に優しい「靴」

を選ぶことが重要なんです。

以下に、出産祝いに贈る赤ちゃんの「靴」選びのポイントをまとめましたので参考にしてください。

【出産祝いに贈る靴選びの注意点①】

歩きやすく足に優しいスポーツシューズを選ぶべし!

歩き始めの赤ちゃんの足はまだぷよぷよで未発達で、土踏まずもありません。

そのため、「正しい姿勢でのしっかり歩行」と「土踏まずのアーチの形成」を促進してくれる機能性のある靴を選ぶ必要があるわけですが、そんな靴選びのポイントがこれ↓

①つま先が上がっていて、

②かかとがかためで、

③足の根元部分だけが曲がる靴!

┗(`・∀・´●)

あと、親目線で言うと、履かせやすさも超重要なので、紐靴ではなく、脱ぎ履きがしやすいマジックテープ式を選ぶと間違いないです。

【出産祝いに贈る靴選びの注意点②】

少し大き目の13㎝以上を選ぶべし!

赤ちゃんの成長や発達には超個人差があり、1歳前に歩き始める子もいれば、1歳過ぎてもなかなか歩き出さない子もいます。

また同時に、足の大きさにも超個人差があるため、出産祝いにファーストシューズサイズ(13㎝以下)を選ぶのは、おすすめしません。

最悪、「履かせることができないままサイズアウト」なんてこともあり得るので、

少し大きめのセカンドシューズにするべし!

┗(`・∀・´●)

そうすれば、お散歩やお出かけも増える時期なので、「靴」を履く機会も多く喜ばれます。

ちなみに私は、贈るなら「13.5㎝」と決めています。

【出産祝いに贈る靴選びの注意点③】

「パパやママがよく履いているブランド」を選ぶと無難!

ブランドを選ぶ際のポイントは、「その子のパパとママが好きなブランド」かということ。

前もって、スポーツシューズは「どこ派」かリサーチしておくと、間違いがありません。

親と子の靴のペアルックは最高にかわいいです。

なので、喜んでくれること間違いなし!!!

┗(`・∀・´●)

親の趣味がさっぱり分からない場合は、白を基調にしたデザインのCONVERS(コンバース)あたりがおすすめです。

子ども靴専門店の店員さんに言われました。

出産祝いに絶対喜ばれる「靴」!

それではさっそく人気のブランド「靴」を見ていきましょー!

【おすすめ①】

NEW BALANCE(ニューバランス)

ロングセラーを続ける「996」。

ベーシックなカラーリングで展開する人気のインファントモデルです。

男の子にも女の子にも似合うキュートな一足。

<特徴>

①子どもの足の成長を妨げないキッズ専用の靴型を採用

②大きくガバッと開く履き口と脱ぎ履きしやすいマジックテープ

③クッション性に優れたC-CAP(Cキャップ)ミッドソールを搭載

④お手入れしやすい取り外し可能な中敷き

※詳細を下でレポしています。

【おすすめ②】

CONVERS(コンバース)

ホワイトを基調にした、スポーティーなコンビカラーがおしゃれなベビーシューズ。

ソフトなシンセティックレザーや、かかとにフィットする履き口パッドなど、足に優しい一足。

<特徴>

①小さな子どもにうれしい足首ソフトクッション

②脱ぎ履きしやすいマジックテープ

③お手入れしやすい取り外し可能な中敷き

④脱ぎ履きに便利な外側のストラップ

④靴底の屈曲性◎!足の曲がる位置でしっかり屈曲!

注)ガバッと大きくは開きません

【おすすめ③】

IFME(イフミー)

子どもの足を健やかに育む機能性子ども靴ブランド「IFME(イフミー)」のベビーシューズです。

「イフミーだけの機能性中敷き」には、よちよち歩きを始めたばかりの赤ちゃんの安全や健康のための機能が満載!

育ちざかりの子どもの足をしっかりサポートしてくれる一足。

<特徴>

①イフミーだけの機能性中敷きが健康な土踏まずの「アーチ形成」をサポート!

②屈曲性に優れたソールで動きやすく快適

③大きくガバッと開く履き口と脱ぎ履きしやすいマジックテープ

④お手入れしやすい取り外し可能な中敷き

⑤脱ぎ履きに便利な外側のストラップ

※子どもの足のことを考え貫かれたカップインソールは本当にすばらしいです。

息子は、IFMEのサンダルを愛用しています。

詳しくはこちら↓

ベビーサンダルおすすめはコレ!ヽ(*´∀`)ノ水遊びで人気のイフミーベビーサンダルを実際に使用した口コミ結果!

【おすすめ④】

NIKE(ナイキ)

大人気シリーズ、ナイキ「ダイナモ」。

ストレッチ性に優れたスリッポンタイプで、脱ぎ履きが簡単!

抜群の屈曲性を誇るので子どもの足にしっかりフィットして歩行をサポート!

<特徴>

①着脱簡単なスリッポンタイプ

②耐久性に優れたアッパー素材

③素足で履いているような自然な履き心地が魅力!

※自分で履きたい気持ちが芽生えたお子さんにおすすめです。

【おすすめ⑤】

ASICS(アシックス)

「成長に合わせたシューズ作り」がコンセプトのアシックスが開発した赤ちゃんのための靴「スクスクファースト」。

つま先を大きく巻き上げて、赤ちゃんのつま先のひっかかりをしっかりセーブ!

つまずきにくさの研究から生まれた一足。

<特徴>

①つま先を大きく巻き上げたつくりで、つまずきやすい赤ちゃん歩行をしっかりサポート!

②衝撃緩衝性に優れ、へたりにくく、やわらかく、クッション性抜群!

③大きくガバッと開く履き口と脱ぎ履きしやすいマジックテープ

④お手入れしやすい取り外し可能な中敷き

NEW BARANCE(ニューバランス)「996」詳細レポ!

2歳5ヶ月の息子のセカンドシューズに、NEW BARANCE(ニューバランス)「996」を購入しました。

カラーは、ブルーデニム!

購入する直前まで、色は「グレイ」と決めていたのに、なぜか、直前になって「ブルーデニム」にした私。←なんでだ?私!

でも、ブルーデニム、かわいかった♡ 良かった。

サイズは、14.5㎝♪

いやぁ~、憧れのNEW BARANCE! ←貧乏クサイ?

履かせて実感!!!

良かったです!!!

┗(`・∀・´●)

大きくガバッと開く履き口は本当に履かせやすくて◎!

足首のフカフカクッションで、ホールド感も抜群!

靴自体のクッション性も◎!

つま先の巻き上がりで、つまづきにくさも◎!

お手入れしやすい取り外し可能な中敷きも◎!

これ、よく見ると凹凸があって、ポコポコしてるんですよ。

ニューバランス独自の「子どもの足の成長を妨げない靴型」ってやつです。

アップ!

肝心の息子(2歳5ヶ月)はと言うと、かなり気に入ってくれまして、なんと!

「靴を自分で履きたい!」という自主性が芽生えた模様で、今、毎日、こんなことなってます↓

( ̄▽ ̄)

一生懸命、自分で靴下を履いて、早く靴が履きたいっていう図(笑)

かわい過ぎるじゃないか、息子!  親バカ代表スミマセン。

もちろん、靴下は、かかとが上にきてるわ、靴は左右反対で、自立へはまだまだなんですが、ほほえましく見守っています。

がんばれ!

2歳5ヶ月!

これから、この靴を履いて、旅行にキャンプにおでかけ、いっぱい!いっぱい!遊ぼうね~! イエーイ!

最後に

今回に記載内容は、1人の母親の超個人的な口コミです。

中には、「靴なんて、お下がりで十分!」という方もいらっしゃると思いますので、参考程度にされてください。

喜んでもらえる出産祝いのプレゼントが見つかりますように!

┗(`・∀・´●)

当記事が、友人やご親族の出産祝いのプレゼント選びの参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

関連記事↓

出産内祝いはお菓子が人気!絶対に喜ばれるおすすめお菓子はこれ!

image

スポンサーリンク

 - 出産祝い・内祝い, 赤ちゃん育児