17歳上夫、10歳女の子と3歳男の子を持つこたつむり主婦です。専業主婦目線で日々の出来事や子育て、憧れの北欧インテリアについて綴ります。

続こたつむり主婦の気ままな暮らし

入園入学準備 子育て

幼稚園水筒おすすめは「おしゃれな2wayステンレス」!サイズは500ml前後!

投稿日:2018年4月28日 更新日:

幼稚園入園の必須アイテムである水筒!

おすすめ&人気の幼稚園水筒をググってみると、「ステンレス」「プラスティック」「ストロー」「コップ」「直飲み」とその種類たるや豊富で、

どんな水筒を選べばイイかわからない!

サイズ(容量)もおすすめがわからない!

┐(´-`)┌

と言う方も多いのではないでしょうか?

かくゆう私もまさにそれで、幼稚園入園ギリギリまで、水筒選びに明け暮れた1人だったのですが、

我が子2人を幼稚園に送り出した経験から、

幼稚園水筒おすすめは、

おしゃれな2wayステンレス!!!

サイズは500ml前後!!!

が最適であると、確信しましたので、その詳細を体験談を踏まえ、口コミレポートさせていただきます。

これから幼稚園入園準備でおすすめ&人気の水筒の購入を考えておられる方や、今まさに、サイズ感やステンレスかプラスチックか、ストローかコップか直飲みか迷っておられる方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

幼稚園水筒おすすめは「おしゃれな2wayステンレス」!

私が3歳になったばかりの息子に購入した幼稚園水筒はこれです!

タイガー「コロボックル」ステンレス水筒

価格:4,860円(税込) 

容量:600ml

ショップ:ランドセルと文房具 シブヤ文房具

※現在、タイガー魔法瓶 楽天市場店にて送料無料中↓↓↓

圧倒的なかわいさと耐久性、「保冷保温」「2way」「ステンレス」という抜群の機能性で、使った人の心を離さないタイガー(TIGER)魔法瓶の大人気水筒「コロボックル」です。

現に、実際に使った方の満足度は極めて髙く、

ビックリするくらいカワイイ!

「直飲み」&「コップ」の2Way使用で、超便利!

耐久性抜群!

お友達とかぶる率が低い!

との口コミ多数!

ちょっとお値段が高めなので、3歳の息子の水筒にしては贅沢過ぎるのではないかと最後の最後まで購入を迷いましたが、

もうね、そのかわいさたるや衝撃!!!

( 」´0`)」!!!

3歳児の水筒にはちょっと贅沢な気もしたけど、

買って損なし!後悔なし!

3歳の息子は、毎日幼稚園から帰宅後も水筒を離さないほど、気に入ってくれました!

もちろん、私も!!!

スポンサーリンク

「コロボックル」の魅力と「おしゃれな2wayステンレス」がおすすめな理由!

【おすすめな理由①】

お友達とかぶる率が低いので、年少さんでもお友達の水筒を間違って飲んでしまう(飲まれてしまう)可能性が減る!

こんな心配をするのは私だけでしょうか? いや、私だけじゃないハズ!!!

そうです、私は超神経質な「親」。

息子が生まれてこのかた、衛生と虫歯予防の観点からお箸、コップ、食事の共有、は一切行わず徹底してきました。

10歳の娘ですら、いまだにそれを続けている程で、何が言いたいかと言うと、

お友達の水筒を間違って飲んだりされたら気絶もんってこと!!!(逆もしかり)

w(ll`Ω´;)w

だから、できるだけお友達とかぶりたくない!!!

そんな私の思いを叶えてくれたのがまさにこの「コロボックル」で、

今のところ、かぶったお友達見たことなしっっっ!!!

あ~安心!!!安心!!!

後ろも悶絶もののかわいさです。尻!!!

ちなみに、「ブタ」のかわいさもハンパないです(爆)

「コロボックル」のデザインは、男の子でも女の子でもイケちゃう点もうれしいポイントです。

【おすすめな理由②】

「直飲み」or「コップ」で、飲み方が選べるので、幼稚園やお友達に合わせて使い分けができる!

幼稚園水筒は、園の指定がない限り、「直飲み」「コップ」「ストロー」の選択は個人の自由ですが、

子どもって、お友達に影響されやすいもの!!!

これは、娘(10歳)が幼稚園だった頃の話なのですが、娘は、年長さんになったとたんにお友達の影響で、コップにしたがったことがありました。

水筒はそんなに買い替えるものではないので、「2way」を選んでおくと、かなり重宝します。

┗(`・∀・´●)

ちなみに、娘(小学5年生)は、幼稚園時代の水筒を今でも大切に現役で使っています。(容量が500mlなので春秋用として)

あと、これは余談なんですが、洗い物が苦手なお母さんには、断然、「直飲み」をおすすめします。

だって、構造が単純明快で洗いやすいから♪

それに比べ、「コップ」は、「中栓ユニット」を洗うのが面倒過ぎる(爆)

ちなみに、汚れが気になったり壊れたてしまった場合は、それぞれの単品購入が可能です。

参考まで。

【おすすめな理由③】

耐久性抜群の「ステンレス」と汚れにくくニオイがつきにくい「スーパークリーン加工」でいつでも清潔!

とってもかわいい「プラスティック」の安価な水筒も売られていますが、

絶対に、「ステンレス」を選ぶべし!!!

幼稚園水筒を選ぶ時期というのは、まだ肌寒い時期なので、「プラスティック」でもイイ気もしますが、入園して4月、5月、6月とすぐに強烈な日差しと照りつける暑さと湿気がやってきます。

「プラスティック」は、軽量な点が最大の魅力ですが、

「保冷」機能のない「プラスチック」では、1日保育の場合、夏などは、中身の衛生面が問題になってきます!

その点、タイガーのステンレスボトルは、「保冷保温」効果抜群!!!

「スーパークリーン加工」の強みか、スポーツドリンクもOKなんですよ。

┗(`・∀・´●)

【おすすめな理由④】

小さな子どもにピッタリのクッション素材ポーチは洗濯機OKな頑丈ポーチ!

水筒ポーチは頑丈であればあるほど◎!!!

水筒って、うっかり落としてしまったり、何かにぶつけてしまったり、結構、傷つきやすいもの!

そして、これは家庭によって回数はいろいろだと思うのですが、洗濯しますよね。

で、どこから、痛んでくるかと言うと、ポーチの「底」なんです。

でも、この「コロボックル」水筒ポーチの「底」は耐久性抜群の素材で作られているから安心!!!

┗(`・∀・´●)

ライオンの顔と尻部分は、フワフワの生地が使い分けられていたりとカバーそのものの高級感も抜群で、ロゴでさえ、いちいちかわいい仕様です。

お名前スペースもあり!

さらに、キャップユニットなどの消耗品同様、カバーだけでも別売りで購入することが可能!!!なので、どうしても痛んでしまった場合は、助かります。

┗(`・∀・´●)

【おすすめな理由⑤】

容量(サイズ)が600mlと少々大き目なので、オールシーズン使える!

幼稚園水筒サイズは500mlが推奨されていますが、水分をよく取る子供の場合、暑い夏や、運動会の練習時期には、500mlでは足りなくなる可能性があるので実は注意が必要です。

この時期には、幼稚園から、水筒を2本持たせるようにと通達が出たりするので、2本持たせるって結構めんどくさいんですよね。

もちろん、水分もそんなに取らない、小柄なタイプの場合は、500mlで十分オールシーズン対応可能です。(うちの娘の幼稚園時代がまさにこれ)

小さめの400ml台の水筒を使っているお子さんもたくさんいます。

なので、お子さんのタイプに合わせて、選んであげてください。

┗(`・∀・´●)

ただですね、やっぱり600mlは、年少さんが始まったばかりの頃は、大き目に感じます。(4月は半日保育も多い月なので。)

でも、「コロボックル」は、軽量なので、容量を調節してあげれば問題なし!!!

わが家の小柄な息子でも何の問題もなく使えました。

最後に

「幼稚園おすすめ水筒選びのポイント」と、タイガー「コロボックル」の魅力は、伝わりましたでしょうか?

幼稚園向けの水筒は、どこにでも売っていて、タイプもいろいろ、サイズもいろいろなので、実際どれを選んだらイイか迷ってしまいますよね。

子どもにとって、初めての集団生活となる「幼稚園入園」!

そんな記念すべき節目に、

おしゃれな2wayステンレス!!!

┗(`・∀・´●)

是非、お子さんにピッタリの水筒を見つけて、幼稚園生活をスタートさせてあげようじゃあーりませんか!

もちろん、贈り物にも最適です。

「コロボックル」は、本当に見るだけで元気が出ます(笑) 

息子がこの水筒を卒業したら、私が愛用してやるぜよ!

<参考>

私が最後まで迷った「おしゃれな2wayステンレス」水筒たちです。

価格:2,592円(税込) 送料無料!

容量:600ml (大きめ)

価格:3,002円(税込) 送料無料!

容量:450ml (小さめ)

当記事が、これから幼稚園入園準備でおすすめ&人気の水筒の購入を考えておられる方や、今まさに、サイズ感やステンレスかプラスチックか、ストローかコップか直飲みか迷っておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

スポンサーリンク

<関連記事①>

幼稚園おすすめ上履き選びの極意!重要なのは「サイズ」じゃない!

 <関連記事②>

おしゃれで人気のお名前シール(防水)を実際に使用し検証した結果!

-入園入学準備, 子育て

Copyright© 続こたつむり主婦の気ままな暮らし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.