続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳上夫、9歳女の子と2歳男の子を持つこたつむり主婦です。専業主婦目線で日々の出来事や子育て、憧れの北欧インテリアについて綴ります。

加湿空気清浄機「臭い」掃除の基本はこれ!加湿フィルターお手入れ法!

      2017/10/12

加湿空気清浄機の「臭い」って最悪ですよね。

秋から冬にかけて大活躍の加湿空気清浄機ですが、めんどくさいのが、その掃除!

後ろパネルのホコリは取っているけど、

加湿フィルターはまだ一度も掃除したことがない

という方も多いのではないでしょうか?

image

かくゆう私もその1人で、購入して早2年!

その衛生面が気になりながらも、見て見ぬフリを続けてしまっていたのですが、

手遅れになる前に、

どげんかせんとイカン!

と一念発起! ←大げさ

ググると、酸素系漂白剤やらオキシクリーン、本当にそれ使って大丈夫なの!?というものまで様々なフィルター掃除法が紹介されていましたが、私は、取扱説明書にある王道の「重曹」を使った掃除法を実践してみました。

┗(`・∀・´●)

いやぁ~、重曹、優秀でしたよ!

あんまり期待してなかったのに、ちゃんと臭いが取れました!!!

今回は、そんな「重曹」を使った基本の加湿空気清浄機(加湿フィルター)のお手入れ法を画像多めで紹介させていただきます。

加湿空気清浄機の臭いで悩んでおられる方や、掃除したいけど掃除の仕方が分からなくて困っておられる方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

加湿空気清浄機(加湿フィルター)の臭い取りには「重曹」が効く!

しかし、加湿フィルターの臭い取りになぜ、「重曹」なのか?

さっぱり分からなかったので、調べてみたら、

重曹が、脱臭・消臭効果に優れている

からなんですね!

┗(`・∀・´●)

おかげで、わが家の加湿フィルター、

完全な無臭になりました!!!

加湿フィルターに鼻を押し当てて臭いを嗅いでも無臭!!! ←そこまでする?

まぁ、今まで掃除してないと言っても、まだまだ使用期間2年なので、長年蓄積された臭いに効果がどれほどあるのかは今回実証できませんが、やってみる価値あり!!!

下に詳しい手順と重曹容量を記載しますので、参考にされてください。

スポンサーリンク

使用2年目でもここまで汚れてる!わが家の加湿空気清浄機!

ってなわけで、これが、わが家の使用2年の一度もお手入れしていないシャーププラズマクラスター加湿フィルターとトレーです。

一見、そんなに汚れてないように見えますが、アップにすると分かるんだなこれが!

フィルターアップ! ホコリと着色が汚い!

トレー内部アップ! 白いカルキ汚れ、ガビーン。

フィルターには着色、トレーには早くもカルキ汚れ(白い固まり汚れ)が付いてしまっているのがお分かりいただけると思います。

隅にはホコリも積もってる。。。

このまま放置していたら加湿器病まっしぐら!

うん、私、2年で気付いて良かった。

(〃 ̄∇ ̄)ノ

それでは、「加湿フィルター×重曹」レポ、行ってみます!

「加湿フィルター×重曹」の効果はこれ!

重曹掃除はとっても簡単でした!

だって、取扱説明書に書かれた既定の量の重曹を水に溶かして付け置きするだけ!

分かっちゃいたけど、なんで今までこんな簡単なことをしなかったんだろって思いました(笑) あるある

説明書には「水」と書かれていましたが、効果を上げるために「ぬるま湯」を利用!

注)熱湯は絶対ダメですよ!フィルターが縮んで変形します。

洗面台に栓をして、加湿フィルターと重曹を投入します。

重曹の使用量は、

水1Lあたり約60g(大さじ4杯)!

結構多めでビックリ。

わが家の洗面台ではフィルターを浸からせるのに、5Lが必要で、なんと使った重曹量は、約300g(大さじ20杯)!!!(爆)

注)写真の重曹は、まだ大さじ4杯しか投入してない図です。

水を入れると、小さな泡がシュワシュワ出現!

ヽ(*´∀`)ノ

アップ!

おお~っ!効いてるって感じにテンション上がりまして、ザブザブ揺らしてみると、浮き出した汚れで水が濁り始めてさらにテンションアップ!

着色汚れも目に見えて落ちているのが分かりました。 重曹にそれは期待してなかったのに!

さらに、重曹の研磨効果を利用して、気になる汚れ部分を歯ブラシで軽くゴシゴシ。

すると何と言うことでしょう!

着色も汚れもほぼ取れて、新品同様!!!

30分付け置きしたら、後は、しっかりゆすぎます。

洗面台のイイところはゆすぎがラクにしっかり行なえるところ。

バケツですれば、重曹は300gも使わなくて済んだかもしれませんが、洗面台おすすめです。

じゃん!

その後、加湿シーズンまではもうちょっとあったので、直射日光は避け、お風呂場でしっかり乾燥!

見違えるほどきれいになりました。

これで、時期が来たらいつでも気持ちよく加湿を起動させることができます。

<補足>

ちなみに、トレーですが、クエン酸で白い固まり汚れを取るつもりだったのですが、なんと水でキレイに落ちました!

後ろパネルも台所用中性洗剤を使うつもりでしたが、水と歯ブラシだけでキレイに!

<BEFOE> 汚い。掃除機では取り切れていない汚れがたまっています。

<AFTER> キラーン!

あっという間にピッカピカ!

やっぱり、早めの掃除が肝心なんですね。本当に!

最後に

加湿空気清浄機プラズマクラスターのお手入れ法を取扱い説明書通りに紹介させていただきました。

【加湿空気清浄機お手入れ法】

①加湿フィルターの臭い取りは、重曹水で付け置き洗い(約30分)

水1Lあたり重曹約60g(大さじ4杯)

②加湿フィルターの白い固まり汚れには、クエン酸で付け置き洗い(約2時間)

水またはぬるま湯1Lあたり約6g(大さじ1/3杯)

③後ろパネルの汚れは台所用中性洗剤で付け置き洗い(約30分~60分)

指定以外の洗剤を使用すると変形・変色・割れ(水もれ)の原因になるそうです。

汚れを見極めて、重曹とクエン酸をうまく活用されてください。

そう!手遅れになる前に!

当記事が、加湿空気清浄機の臭いで悩んでおられる方や、掃除したいけど掃除の仕方が分からなくて困っておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

関連記事↓

【必読】エアコンクリーニングの危険な落とし穴!おすすめだけど契約前に絶対に確認すべき注意事項はこれ!

スポンサーリンク

 - おすすめ掃除グッズ, 生活