おすすめ生活用品 暮らし

【口コミ】ピーピースルーを実際に使ったリアルな感想と使い方!

投稿日:2016年12月19日 更新日:

業務用排水管洗浄剤であるピーピースルーFを実際に使用してみました。(口コミ)

その結果、

排水溝の水の流れ、復活!!!

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

プロも認めた化学の力は凄まじく、

中途半端に市販の排水溝クリーナーに何百円か払うくらいなら、1,500円でこれを買うべし!!!

と断言できるくらいリピ間違いなしの商品でしたので、その詳細をここに記します。

使用したのは、わが家のキッチン、お風呂、洗面所の3ヵ所。

こたつむり主婦
効果のないアイテムにお金と時間を費やすことから卒業よ。

今まさに、キッチンや洗面台などの排水管の臭いやつまりに悩んでおられる方やピーピースルーFの詳細が気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。

※ピーピースルーは、トイレのつまりには効果ありません。

スポンサーリンク

ピーピースルーとは?

ピーピースルーは、プロが認めた業務用排水管洗浄剤です。

ピーピースルーが支持される人気の秘密はこれ。

ピーピースルーの魅力

  • 強力な発泡と発熱作用によって、キッチン、浴室、洗面所などの排水管の臭いやつまりを解消することができる【化学の力】
  • 諦めていたつまりが解消された
  • 高いお金を出して業者を呼ばずに済んだ

との口コミ多数の人気商品で、

一度使う価値あります。

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

もっと詳しく

キッチン、浴室、洗面所の排水管の臭いやつまりの原因となっている主な物質は、油脂やスライム、髪の毛のようなものがほとんどだそうです。

つまりや臭いの解消だけでなく、除菌効果にも優れているのが特徴で、一度使った人の心を離しません。

こたつむり主婦
ゴキブリ対策、環境配慮も◎!!!

参考アルカリ粉末タイプで、

参考1回の使用量は150g。

こたつむり主婦
かなり強力なので、小さいお子さんがいるご家庭は注意が必要ですが、注意事項をちゃんと守れば問題なし。

わが家にも1歳の子供がおりながら、ずっと気になっていたキッチン、浴室、洗面所の排水管掃除を無事に完了させることがきました。

  • 掃除がしたくてもできないのが排水管。

ピーピースルーを実際に使ったリアルな口コミと使い方!

ピーピースルーの使い方はとても簡単。

使用方法をしっかり確認し、その通りに実行。

  • 内容量は600g。

こたつむり主婦
1回150gなので、規定通りに使えば4回使用できる計算になります。

わが家では、キッチンとお風呂と洗面台の3ヶ所でまずは使用。それから残り1回の使用場所は考えることに決めました。

ピーピースルー口コミ・使い方詳細

お風呂編

step
1
洗浄剤ができるだけ配管の奥深くまで流れて化学反応を起こしてくれるように、受けのゴミや汚れはあらかじめ除去。

step
2
150g(全量の約1/4程度)を粉が飛び散らないように排水口の廻りに撒く。

こたつむり主婦
マスク必須!!!

粉末アップ!

step
3
次に、薬剤の外側に沿って温水(40~50℃)約400~500mlを静かに注ぎ、薬剤を排水管の中に流し込んでいく。

一気に泡立って、シュワシュワパチパチ!!!

参考凄まじい発砲をカメラに収めようと撮ったけれど、間に合わずもう泡が引けている図

こたつむり主婦
規定温度は40~50℃。私が電気ケトルで600mlのお湯を沸かして、ちゃんと温度が下がる前にかけてしまったせいもある。

参考3分後。

アップ!

step
4
全体的に、粉が完全に溶けきらず、残ってしまったため、自己判断で400mlのお湯を追加。

こたつむり主婦
注ぐお湯の規定量は、400~500mlでしたが、150gの薬剤を流すにはとても足りず、結局、1Lを使う結果となりました。

step
5
放置時間が長い方が効果的だということで、その後、8時間放置!

8時間後、水圧で押し流すことを意識しながら多量の水を流すと、

ゴゴゴゴゴゴゴ!!!

グルグルグル!!!

ゴゴッーーーーっっっ!!!

ものすごい音を立てながら、ものすごい勢いで、排水管の奥深くまで水、流れる。

もっと詳しく

この音と勢いこそが排水管がキレイに通ったことを証明してくれる証のようなものなので、たまらん気持ち良かったことは言うまでもありません。

参考水を流した後

こたつむり主婦
最初は無かった黒い汚れ達が逆流してきているのが見えて、効いた感抜群でした。
キッチン編
  • 夜中にダウンライトの下で撮影したため、写真がオレンジがかっていますがご了承ください。

参考わが家のキッチン排水溝の仕様はこうなっています。

参考蓋をあけた図

参考さらに網を取った図

排水管に流れる通路はとても小さく、

そこに取り付けられている弁(?)を外して、準備完了。

お風呂の時同様、受けのゴミや汚れはあらかじめキレイにしておきました。その後の使用方法もお風呂と同じです。

step
1
薬剤150g(全量の約1/4程度)を粉が飛び散らないように排水口に撒く。

こたつむり主婦
しつこいけど、マスク必須!!!

粉末アップ!

step
2
薬剤の外側に沿って温水を静かに注ぎ、薬剤を排水管の中に流し込んでいく。

こたつむり主婦
お風呂の経験から規定量のお湯の量(400~500ml)じゃ絶対足りないと思ったので、初めからお湯600mlを使用しました。

一気に泡立って、シュワシュワパチパチ!!!

参考膨れがって弾けた泡

アップ!

step
3
全体的に、またしても粉が完全に溶けきらず、残ってしまったため、自己判断で100mlのお湯を追加。

こたつむり主婦
キッチンでは、全ての薬剤を流し入れるのに、規定量以上の700mlのお湯を使う結果となりました。

step
4
その後、お風呂の時よりちょっと長めの一晩(9時間以上)放置。

参考放置9時間後のキッチン排水溝

こたつむり主婦
お風呂の時の同じように黒いブツブツと茶色がかった汚れが浮き出しているのが分かります。

そして、お風呂の時同様、水圧で押し流すことを意識しながら多量の水を流すと、

ゴゴゴゴゴゴゴ!!!

グルグルグル!!!

ゴゴッーーーーっっっ!!!

ものすごい音を立てながら、ものすごい勢いで、排水管の奥深くまで水、流れる。

はたまた、この凄まじい水の流れる勢いが、配水管掃除の成功を証明してくれたことは言うまでもありません。

こたつむり主婦
この音と勢い、クセになるYO!!!
洗面台編
  • 繰り返しになりますので、サクっと読み飛ばしてもらって結構です。

参考わが家の洗面台排水溝の仕様はこうなっています。

参考栓を取った図

こたつむり主婦
歯ブラシで磨いているので、見える範囲は一応キレイ。

step
1
規定の150gを撒く。

step
2
お湯600mlを注ぐと、やはり激しく発砲。

今回こそはほぼ規定量のお湯でいけるかと思いましたが、わずかに洗面台に泡が残ってしまったので、それが気になって、結局、自己判断で100ml追加しました。

step
3
自己判断でお湯100ml追加。

こたつむり主婦
結果、洗面台でのお湯使用量合計は700ml。

step
4
その後、8時間放置。

そして、お風呂、キッチンの時同様、水圧で押し流すことを意識しながら多量の水を流すと、

ゴゴゴゴゴゴゴ!!!

グルグルグル!!!

ゴゴッーーーーっっっ!!!

ものすごい音を立てながら、ものすごい勢いで、排水管の奥深くまで水、流れる。

こたつむり主婦
結果、ずっと気になっていたお風呂、キッチン、洗面台の3ヵ所の配水管掃除を無事に終わらせることができました。

ピーピースルーの注意点!

実際に使って気付いた注意点もありました。

【注意点①】

思った以上に粉が舞う!!!

ピーピースルーは、

撒く時、粉が、むちゃくちゃ舞います。発砲と臭いもハンパないです。

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

なので、使用時は、マスク・手袋・ゴーグル、必須!!!

こたつむり主婦
子供がいたらなおさら。なるべく低い位置からゆっくりと撒くようにしてください。

【注意点②】

ボトルに記載されているお湯の量では、薬剤150gを流しきることはできない!

業務用ピーピースルーは、

記載されている規定量のお湯(400~500ml)では、150gの薬剤を流しきるのはとても無理です。

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

あらかじめ、少し多めにお湯を準備するようにしてください。

こたつむり主婦
お湯を勢いよく流し過ぎるのも薬剤残りの原因になります。

ピーピースルーを使おう!

ピーピースルーのおかげで、ずっと気になっていた、お風呂、キッチン、洗面台の配水管掃除ができただけでなく、「快適な水の流れ」を手に入れることができました。

完全につまってしまってからのピーピースルーもありだけど、

つまらせる前の早めのピーピースルー!

是非、試してみてください。

こたつむり主婦
排水管は、定期メンテナンスが大事です。

当記事が、今まさに、キッチンやお風呂、洗面台などの排水管の臭いやつまりに悩んでおられる方やピーピースルーの詳細が気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

     おすすめ記事と広告

ブログ村ランキング参加中

お手数ですが、読んだよ~のしるしに画像ポチっとお願いします。あなたのクリックでランキングが上がります♡

-おすすめ生活用品, 暮らし

Copyright© 続こたつむり主婦の気ままな暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.