授乳中のトラブル 母乳育児

産後のいぼ痔は押し込め!衝撃の痛みに苦しんだ私の治療記録

2016年7月27日

出産のいきみが原因で、産後それはそれは恐ろしいいぼ痔になってしまった痛くて恥ずかしい35歳主婦の記録です。

産後いぼ痔は会陰の傷より100倍痛い。

こたつむり主婦
あまりの痛さに一刻も早く手術をと願った。

でも、産院で処方された「強力ポステリザン軟膏」「いぼ痔をお尻の穴に押し込む」治し方で無事にいぼ痔完治。

最初は、こんな治し方でお尻のぶどうが消えるなんて信じられなかったけど治ったよ。

だから、もし軟膏や押し込み方に半信半疑でも、

頑張って続けて!!!

当記事を読めば、あなたの産後のいぼ痔に希望の光が差し込みます。

スポンサーリンク

まさか自分がいぼ痔になるなんて

産後トラブルと言えば、会陰や授乳による乳首の痛み、産後うつぐらいだと思っていた私。

まさか、お尻の穴も要注意だったなんて。

こたつむり主婦
私はもともと「痔」の持ち主だったわけではありません。

それゆえ、妊娠後期からお尻の穴に少々の異変を感じ始めながらも楽観的に捉えてしまった結果、肛門様に関しては全くのノーマークで出産に臨んでしまったとです。

理由は、約9年前の第一子妊娠中も妊娠後期だけ一時的にちょびっといぼ痔になった経験から、以下のごとく楽観。

  • 自分は妊娠後期になるとちょびっといぼ痔になる体質なんだ
  • 出産が終わればすぐ治るハズ
こたつむり主婦
が、しかし!!!これがマズかった!!!

スポンサーリンク

産後のいぼ痔は会陰の傷より100倍痛い

産後のいぼ痔、なめたらイカンぜよ。

こたつむり主婦
どのくらい痛かったかと言うとこのくらい。

\産後のいぼ痔 痛みレベル/

  • 会陰切開の傷よりも痛い
  • 後陣痛よりも痛い
  • 授乳による乳首の亀裂よりも痛い
  • 何も手に付かないくらい痛い

これぞ、四重苦。

出産後、助産師さんや先生が病室を訪れる度に、

お尻の穴が痛いです 

と半泣きで訴え続けました。

産後のいぼ痔はお尻の穴にぶどう

何もしてなくても痛すぎたいぼ痔。

こたつむり主婦
ただ寝ているだけでも常に激痛。

でも、実はまだこの時、自分のお尻の穴の状況を把握できていなかったんです。

理由は、激痛すぎてお尻の穴を自分で触って確認することができなかったから。

こたつむり主婦
でも産後2日目にして、意を決して手で触る。

すると、え???

そこには、ぶどうがありました。ヒイィィィ!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ

いやもうね、衝撃すぎて絶句。

だって、自分のお尻の穴にぶどうがくっついてるんですよ。

こたつむり主婦
35年の人生で初めての出来事たい。(遠い目)

この時までは、助産師さんや先生に恥ずかしさもあり、少し控えめにお尻の穴の痛みを訴える「控えめ35歳女子」だったのですが、そんな場合じゃねぇ。

「もう恥ずかしさとかどうでもいいわ」の心理状態に陥りまして、助産師さんにぶどうがお尻の穴で栽培されていることを報告。(痛みにもう耐えられなかった)

すると、当初は「退院前の内診時に先生にお尻も見てもらいましょうね」なんてのんきな対応しかしてくれなかった助産師さんに、やっと私の本気の恐怖と痛みが伝わりまして、その日のうちにお尻の穴の診察が決定。この時、産後2日目。

で、診てもらった結果「ちょこっとだけ痔が出てます」と。

いやいやいやいやいや

デラウェア、見えたよね?

産後のいぼ痔治療はまさかのポステリザン軟膏と押し込み方だった

お尻の穴にぶどうの衝撃で、一時は手術を覚悟、さらには、退院後ただちに肛門科を受診する気満々でしたが、産院から処方されたお薬は、まさかの軟膏のみ。

\強力ポステリザン(軟膏)14日分/

image

さらには「シャワーの時にでも痔が出ていたら自分で押し込んでください」と。

こたつむり主婦
そうすれば治りが早まるらしい。

で、助産師さんが実際に私のぶどうを指でお尻の穴に押し込んでくれたわけですが、ぎゃあ~っっっ!!!

こたつむり主婦
まさに拷問。これをシャワーの度に自分でするとか無理すぎる。

でも、一刻も早くいぼ痔を治したい一心で、必死でお尻の穴に注入、ぬりぬり、押し込みを続けた結果、ぶどう消える。

産後のいぼ痔 治癒経過

私のお尻の穴の治癒経過としては「退院したら絶対に肛門科に行く」と心に決めるも、軟膏と押し込み術で、日に日に少しずつ良くなったという感じでした。

\治癒経過/

産後2日目:お尻の穴にぶどうを発見し勝手に手術覚悟

軟膏と押し込み方で日に日に少しずつ快方に向かう

出産5日目頃には耐えられない激痛、落ち着く

決死の覚悟でお尻の穴にぶどうを押し込み続ける

完治

経産婦だったので、確か入院は5日間くらいでしたが、退院後に、肛門科に行くー!!!と泣いた記憶はないので、その頃には、耐えられない激痛は落ち着いていた気がします。

こたつむり主婦
でも入院中のシャワー時は、もう決死の覚悟で、お尻に押し込んでいましたね。

たかが軟膏と押し込みで治るなんて信じられなかったけど続けて良かったぞい。

最後に

産後のいぼ痔のあまりの痛みと衝撃で一時は手術を覚悟した私でしたが、軟膏と押し込みで無事にいぼ痔を完治させることができました。

こたつむり主婦
たかが軟膏と押し込みで治ったなんて今でも信じられない。

なので、今まさに、産後のいぼ痔で強い痛みと衝撃に苦しんでおられましたら、すぐそばにいる助産師さんや医師にその痛みを訴えるべし。

産婦人科の先生も助産師さんも「痔」には慣れっこ。

なので、恥ずかしがらなくて大丈夫。

こたつむり主婦
あと、産前で早くも痔の兆候がある方も、助産師さんや医師に事前の報告相談必須よ。

いぼ痔の状況を前もって知らせ、出産時のいきみでいぼ痔を悪化させない対策を一緒に考えてもらってください。

病院によっては、出産のいきみの時、痔が飛び出さないように助産師さんがお尻の穴を押さえてくれる場合もあるよ。

\合わせて読みたい/

必読
【体験談】産後の便秘に苦しみ九死に一生を得た話

産後の便秘に苦しみ、九死に一生を得た35歳主婦の記録です。 産後の便秘は出産よりツラかった。 こたつむり主婦本気でそう思 ...

続きを見る

こたつむり主婦
授乳がラクに楽しくなるアイテムはこちら。
厳選
本当に必要な授乳グッズ6選 | 買って損なしベストバイ

本記事では、本当に必要な授乳グッズを厳選して紹介します。 こたつむり主婦授乳がラクに楽しくなる授乳グッズ6選。 心に余裕 ...

続きを見る

ブログ村ランキング参加中

お手数ですが、読んだよ~のしるしに画像ポチっとお願いします。あなたのクリックでランキングが上がります♡

-授乳中のトラブル, 母乳育児

© 2020 続こたつむり主婦の気ままな暮らし Powered by AFFINGER5