続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳上夫、10歳女の子と2歳男の子を持つこたつむり主婦です。専業主婦目線で日々の出来事や子育て、憧れの北欧インテリアについて綴ります。

2~3歳おすすめパズル選びの極意!重要なのは「何ピース」じゃない!

      2018/02/21

「子どもの創造力や集中力を高める効果がある」とおすすめ&人気の知育おもちゃ「パズル」!

そんなパズルの恩恵を受けようと、2歳6ヶ月の息子にパズルをすすめた結果、

まさかの、いきなり63ピースを完成!!!

キタ━━━━(つ∀`*)━━━━!!

うちの子、どうやら天才だったみたいです。うん、あたし、親ばか代表♪

っていうのは冗談で、2人の子育てで、

何歳で「何ピース」みたいな目安は、あくまで目安で、本人のやる気があれば年齢以上のものでもイケちゃう!

ってことが分かったと同時に、

興味がないものには、たったの5ピース以下でも目もくれない。。。

ということも確信しましたので、その詳細をここに記します。

合わせて、2~3歳児におすすめ&人気のパズルも記載しますので、子ども向けパズルを探しておられる方や、何ピースを買ったら良いか迷っておられる方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

2~3歳 おすすめパズル選びの極意!

【パズル選びの極意①】

ピース数はあくまで目安!親の固定観念・先入観は捨てるべし!

私ですね、最初、パズル未経験の息子がいきなり63ピースの「トーマス」を選んだ時、「絶対無理だから」って止めたんですよ。

「せいぜい、30ピースのアンパンマンくらいにしとこうよ」みたいな感じで。

でも、違ったわけです。

私が、一緒にしてあげたのは3回くらいで、

①ちょっと浮かして型にはめる。

②クルクル回して考える。

というパズルのコツが分かった息子は、その後、1人でメキメキレベルアップ!

自分の力でわずか3日足らずで、63ピースの「トーマス」を完成できるようになったんです!

最初から「できないハズ!」と決めつけた自分を反省しました。

親の固定観念や先入観は、百害あって一利なし!

Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

ただですねぇ、

63ピースがスラスラできるようになった息子ですが、いまだに30ピースの「アンパンマン」にはほぼ興味を示しません。

10ピース以下のパズルも同様。

息子よ!

どんだけ「トーマス」が、好きなんだい?

パズル購入の際は、是非、お子さんの「これが、やりたい!」を尊重してあげてください!

<参考>

【年齢別ピース数の目安】

  • 2歳~9~20ピース
  • 2歳半~24~48ピース
  • 3歳~54ピース以上

【パズル選びの極意②】

子どもと一緒にパズル売り場へ行って、子ども自身に選ばせるべし!

うちの息子ですね、実は、今、60ピースの「日本地図」と46ピースの「ひらがな」にハマっています。

※現在2歳10ヶ月

<日本地図>

<ひらがな>

これもやっぱり、最初、2歳が「日本地図」と「ひらがな」って、絶対、途中であきらめると思ったし、難しくてできないと思ったんですよ。

でも、そうじゃなかった!

2歳って、そもそも、それが「日本地図」とか「ひらがな」とか全く分かってないわけです。

なんとなく好き!

やりたい!

それだけなんですよね。

もちろん、「何ピースか?」なんて本人は微塵も気にしていません。

是非、お子さんと一緒にパズル売り場に行って、お子さんが何に興味を示すか観察してみてください♪

┗(`・∀・´●)

逆に親が、「ええっ!それ!?」と思うものであればあるほど、意外と集中して頑張るものだったりしますよ(笑)

【パズル選びの極意③】

いきなりいくつものパズルを与えるべからず!

お子さんが、1つのパズルにハマっている間は、そのパズルをサクサク何回もできるようになるまでは、次のパズルを与えないことをおすすめします。

せっかくの集中力が、他のパズルに気を取られ、どっちつかずになる可能性大!

子どもってできるようになると、作っては壊して、作っては壊してを繰り返します。

親としてもそっちの方が買ってあげた甲斐がありますよね(笑)

スポンサーリンク

2~3歳でもイケる! おすすめ&人気のパズル6選!

参考までに、2歳息子がハマっている(ハマらなかった)パズルたちを紹介させていただきます。(現在2歳10ヶ月)

トーマス(63ピース)

価格:357円(税込)

<口コミ>

息子が、2歳6ヶ月の時に最初に選んだパズルです。

息子の一番のお気に入りで、今でも現役です♪

ヽ(*´v`*)ノ!!

アンパンマン(30ピース)

価格:560円(税込)

<口コミ>

お姉ちゃん(現在小学4年生)が、2~3際の頃、一番ハマったパズルです。

息子は、ほぼ興味を示さず(笑)

「もりのえんそうかい」は、もう廃盤のようです。

現在は「楽しい広場」↓

30ピースゆえ、ピースも大きくて、扱いやすいです。

アンパンマン大好きっ子にはこちらもおすすめです↓

8、30、65ピースのパズル3点セットです♪(送料無料)

日本地図(60ピース)

価格:362円(税込)

<口コミ>

地理の知識がなくても、「絵」と「形」で完成させることができます。

難しいですが、出来たときの達成感はピカ一!

┗(`・∀・´●)

現在、2歳10ヶ月の息子は、まだ完全に一人での完成は難しいですが、あともう少しです。

公文ジグソーパズルもおすすめです↓ 2~3歳OK!

★送料無料★ くもんの日本地図パズル 

現在、小学4年生の姉が、都道府県を覚えるのに苦労しているので、こっちを買っておけば良かったとちょびっと後悔中(笑)

ひらがな(46ピース)

価格:378円(税込)

<口コミ>

ひらがなが分からなくても、「色」の識別と「形」で完成させることができます。

ひらがな無視で、完全に「形」だけでピースをはめていく息子を見ると、やっぱり「うちの子は天才なのか!?」と思わずにいられません。

(〃 ̄∇ ̄)ノ え?普通?

※リンクは、最新版です。

新幹線(63ピース)

価格:357円(税込)

<口コミ>

63ピースの「トーマス」がサクサクできるようになった息子に、私が初めて買ってあげたパズルです。

これ以外は全て、お姉ちゃん(小学4年生)のお下がり(笑)

実は、これ、63ピース「トーマス」と同じ形なんです。

そんなこと全く知らずに買ってきたら、息子、

これ、グランキーのところ~♪♪♪

って、やり出してビックリ!

でも、これ、簡単そうで意外に難しいです。

新幹線大好きの男の子は、公文のジグソーパズルもおすすめです。

<2歳~>

9ピース~20ピースのパズルの合計4枚セット

<2歳半~>

24ピースから48ピースのパズルの合計3枚セット

<3歳~>

54ピースから88ピースのパズルの合計3枚セット

で、最後に、現在、無謀にも、息子が挑戦中なのがこれ↓

キティちゃん(80ピース)

価格:357円(税込)

<口コミ>

さすがに80ピース、難しそうです。

お姉ちゃんのお下がりあるあるの「キティちゃん」ですが、まぁ、もちろん、そんなことは2歳男の子には関係なし♪

まだ、ほぼ途中であきらめてしまいますが、徐々に確実に腕を上げています。

 最後に

「子どもの創造力や集中力を高める効果がある」とおすすめ&人気の知育おもちゃ「パズル」!

まさか、こんなに息子がハマるとは思わず、もっと早く出してあげればよかったです。

今回の記載内容は、1人の母親と2歳児の超個人的な口コミです。

当然のことですが、使用感には個人差があり、「合う」「合わない」は異なりますので、参考程度にされてください。

お子さんのハートをガッツリつかむ「パズル」が見つかりますように!

┗(`・∀・´●)

当記事が、2~3歳におすすめ&人気のパズルを探しておられる方や、何ピースを買ったらイイか迷っておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

スポンサーリンク

 - おすすめ育児グッズ, 赤ちゃん育児