続こたつむり主婦の気ままな暮らし

17歳上夫、10歳女の子と2歳男の子を持つこたつむり主婦です。専業主婦目線で日々の出来事や子育て、憧れの北欧インテリアについて綴ります。

おすすめトレーニングパンツ「6層・4層・3層」を実際に使用し検証した結果!

      2018/02/15

おすすめ&人気のトレーニングパンツである「6層」「4層」「3層」トレーニングパンツを2歳9か月の息子のトイレトレーニングで実際に使用してみました!

っていうか、絶賛使用中!

(〃 ̄∇ ̄)ノ 

その結果、その人気の理由が分かったと同時に、厚い層、薄い層ゆえのサイズ感とそれぞれのデメリットも分かりましたので、その正直な感想を写真多めで口コミレポートさせていただきます。

息子(男の子)の大好きなアンパンマン、トーマス、プラレールパンツの写真が中心になりますが、女の子に人気のパンツも紹介していますので、これからトレーニングパンツの購入を考えておられる方や「6層」「4層」「3層」の特徴と違いが気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

「6層」トレーニングパンツ (アンパンマン、トーマス)

では、まず、「6層」トレーニングパンツから♪

①アンパンマントレーニングパンツ(6層2枚組)

価格:1,814円(税込)

サイズ:「90」

ショップ:ベルメゾンネット

②トーマストレーニングパンツ(6層2枚組)

価格:1,834円(税込)

サイズ:「90」

ショップ:トイザらス・ベビーザらス

③吊り式トレーニングパンツ(6層)

価格:842円(税込)

ショップ:イオン(トップバリュ)

<特徴>

「6層」トレーニングパンツは、トレーニングパンツの中で1番層が厚い、トレーニング初期にピッタリのパンツです。

(前)

(後ろ)

おしっこ約2回分の給水性に優れており、かといって、ぬれた時の不快感もしっかり伝えてくれるのが特徴で、おしっこが出た感覚を覚えられます。

パンツ自体の厚みもかなりあり、フッカフッカ。

家や服をできるだけ汚したくないママや、外出時におすすめです。

<使用感>

使用感を一言で表すと、

もれる&乾きにくい!!!

「6層」と言えども、トレーニングパンツは、完全防水ではないので、漏れます!!!

(〃 ̄∇ ̄)ノ

ただ、サイズ「90」の適応サイズは、身長95㎝、体重13㎏。

息子は、体重12.7㎏で、パンツが少々大き目なのも事実。

なので、横もれした感も否めず。

トレーニングパンツって足ぐりのギャザーがほぼないので、これも漏れやすさの原因と思われます。

そして、分厚い分、乾きにくい!!!

真冬と梅雨時期の洗濯には特に注意が必要で、乾燥に苦労すること間違いなし!

<口コミ>

厚すぎて、もれても、しれっと履き続ける恐れあり!

特に、ごく少量の時は、パンツが全てを給水してしまい、不快感を感じづらいので、これじゃあ、オムツと変わらないじゃん。。。ってことも(汗)

<まとめ>

トレーニングパンツは、最多層の「6層」であっても、おしっこの量が多ければ絶対に漏れます。

なので、家にいる時などの「ダダ漏れ」OKの状態であれば、初めから普通パンツという選択も検討してみてください。

<参考>

「6層」トーマスパンツ(前)

(後ろ)

アンパンマンパンツ同様、フッカフカの優しい履き心地で、息子のお気に入りです♡

2歳9ヶ月息子(12.7㎏)、サイズ「90」着用の図↓

かわいい尻♡

そして、「6層」「吊り式」ですが、やはり乾きやすいです。

スポンサーリンク

「4層」トレーニングパンツ

続いて「4層」がこれ♪

「吊り式」トレーニングパンツ (4層2枚組)

価格:1,080円(税込)

サイズ:「80」

ショップ:トイザらス・ベビーザらス

注)「90」を購入しましたが、リンクがなかったので「80」を貼っています。

<特徴>

「4層」トレーニングパンツは、厚すぎず薄すぎない、ほど良い吸水性と使い勝手を兼ね備えたトレーニング初期にも中期にもおすすめのパンツです。

(前)

(後ろ)

パンツ自体の厚みは、ほど良いフカフカ。

かわいいおまたとお尻を優しく包み込んでくれます。

再び、尻♡

が、しかし、

もれたおしっこをせき止める機能は全くなし!!!

もらせば確実に服や足が汚れます。

なので、外出の際は、「トレッピー」との併用など、工夫が必要です。

<使用感>

使用感を一言で表すと、

超、中途半端!!!

( ̄▽ ̄;)!!

めっちゃ漏れるし、かといって「4層」ゆえの厚さで、乾きやすいわけでもありません。

<口コミ>

正直、あまりにもれすぎて、「4層」トレーニングパンツの立ち位置が分かりません。

ただ、一般的には、「6層」では厚すぎて、「3層」では薄すぎるため「4層」支持者が多いようです。

<まとめ>

ダダ漏れします。

洗いやすさ、乾きやすさ優先で「6層」ではなく「4層」という選択なら◎!

少しでも被害を最小限に抑えたい方は迷わず「6層」を選びましょう!

<参考>

「吊り式」「4層2枚組」「電車」↓

価格:899円(税込)

ショップ:西松屋チェーン楽天市場店

「吊り式」「6層2枚組」「電車」↓

価格:1,199円(税込)

ショップ:西松屋チェーン楽天市場店

ちなみに、余談ですが、

「乾きやすさ」ではありがたい「吊り式」ですが、超個人的な感想としては、

パンツ一体型に比べると、多少もれやすいように感じています。

うーん、気のせいかなぁ?

「3層」トレーニングパンツ (プラレール)

最後に「3層」がこれ♪

プラレールトレーニングパンツ(3層3枚組)

価格:1,834円(税込)

サイズ:「90」

ショップ:トイザらス・ベビーザらス

<特徴>

「3層」トレーニングパンツは、一番層が薄く、吸収量が少ない、トレーニング後期にピッタリのパンツです。

(前)

(後ろ)

層が薄くかさばらず、動きやすいのが特徴で、普通のパンツにかなり近い履き心地です。

「6層」「4層」に比べると、このかなり薄い感じ、伝わりますでしょうか?

「6層」も「4層」もどうせもれるなら、できるだけ薄い層で十分!

そんな方におすすめです。

<使用感>

使用感を一言で表すと、

もうほぼ、普通のパンツ!!!

股の部分に防水素材とパイル素材が広くあしらわれていますが、

吸水性はほぼありません。

ただ、うんちに関しては、やはり、普通のパンツよりは安心感は高めです。

<口コミ>

垂れてきた不快感がほぼダイレクトに伝わります。

あと、注意したいのが、サイズ感!

同じサイズでも、「6層」トレーニングパンツに比べると、かなり大きめに感じました。

(前)

(後ろ)

ねっ!!!

「6層」トーマスパンツと同じ「サイズ90」なのに、ブッカブカなのがお分かり頂けると思います。

<まとめ>

「3層」を買うなら普通のパンツという選択も◎!

厚みがない分、サイズ選びに注意が必要!

「6層」「4層」などの多層のものより、ワンサイズ下を検討されることをおすすめします。

女の子におすすめ&人気のトレーニングパンツ

①「6層」プリントトレーニングパンツ(2枚組)

価格:1,620円(税込)

ショップ:chuckle

②「6層」「吊り式」トレーニングパンツ(1枚)

価格:1,404円(税込)

ショップ:chuckle

③「4層」「吊り式」トレーニングパンツ(5枚組)

男の子もかわいい♡

価格:2,700円(税込)

ショップ:chuckle

④「4層」ハローキティトレーニングパンツ(3枚組)

価格:1,598円(税込)

ショップ:chuckle

⑤「4層」トレーニングパンツ(2枚組)

価格:1,404円(税込) 送料無料!

ショップ:BABY-STREET

最後に

トレーニングパンツ「6層・4層・3層」それぞれの特徴と注意点は伝わりましたでしょうか?

繰り返しになりますが、この記事で私が一番、伝えたかったこと!

それは、これです↓

トレーニングパンツは、何層を選んでも必ずもれる!!!

p|  ̄∀ ̄ |q 

是非、覚悟して、トイレトレーニングに臨まれますよう、お願い申し上げます。

当記事が、これからトレーニングパンツの購入を考えておられる方やおすすめ「6層」「4層」「3層」の特徴と違いが気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

関連記事↓

トレーニングパンツ選びの極意!何層を何枚準備するかはあなた次第!

スポンサーリンク

 - トイレトレーニング, 赤ちゃん育児