暮らしと育児を楽しむレビューブログ

続こたつむり主婦の気ままな暮らし

必要授乳グッズ 母乳育児

授乳ケープおすすめ9選!必要性や選び方のコツを徹底解説!

2016年9月13日

授乳ケープは、母乳育児の強い味方。

おすすめ人気の授乳ケープをググってみると、その種類たるや豊富で、

授乳ケープの種類

  • ストール型
  • ポンチョ型
  • エプロン型

「どれを選んだら良いかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

こたつむり主婦
使いやすいのはどの型か気になりますよね。

そこで今回は、私が、授乳ケープの必要性を実際に痛感した場面を参考に、授乳ケープの

「必要性と選び方のコツ」

をまとめます。

  • おすすめ人気の授乳ケープも気になるけど、本当に自分に必要か知りたい!!!

そんな方の参考になりましたら幸いです。

授乳ケープは必要?

授乳ケープは、あると便利な育児アイテムですが、絶対に必要なものではありません。

なので、出産前に授乳ケープを買うのは、

ちょっと待った!!!

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

  • 母乳で育てる気満々でも、実際に産んでみないと、母乳が出るかは分かりません。
  • どんなに母乳が出ても、赤ちゃんが上手に吸えなければ、、母乳育児はできません。

このように、そもそも母乳育児したくてもできない場合、あります。

なので、授乳ケープは、赤ちゃんとの授乳生活が始まって購入を検討して良し!!!

こたつむり主婦
授乳ケープが本当に必要になるかは生まれてみないと分かりませんよ!

もっと詳しく

私事で恐縮ですが、

  • 1人目:授乳ケープは全く必要なし
  • 2人目:授乳ケープの必要性を度々痛感

この違いは何なのか?

それは、母乳育児の程度の差と2人目であることに大きく関係していました。

娘の時は、生まれてすぐに病気が判明。

出産した病院は母乳育児を薦めている病院で私は出産前から何も疑うことなく、母乳で、しかも完母で育てる気満々だったのですが、まさかの搾乳育児を余儀なくされてしまったんです。

出産直後から約3ヶ月間、搾乳育児となってしまった結果、娘が退院できた頃には、私の母乳量は激減。

ミルク頼りの混合に切り替えざるおえず、しかも、娘は身体が弱く、病院以外の外出は一切なし。

そのため、外で授乳をする機会などもちろんなく、授乳ケープは全く必要ない結果に。

一方、息子の時はと言うと、私は、娘を搾乳で育てた経験から、「私は母乳で育てることができる」さらには「赤ちゃんが元気で生まれて来てくれれば完母でイケる」と自分のおっぱいを過信。

が、ところがどっこい、息子は元気に生まれて来てくれたのに、今度は私のおっぱいが娘の時のように思うように出なかったのです。まさか、まさかでした。

私は、娘の時に成しえなかった病的なまでの完母へのこだわりがあったので、努力と執念と桶谷式マッサージで最終的には完母を達成させましたが、おそらく、過去の経験がなければ、さっさとミルクを足していたことでしょう。

そうなれば、これまた、「授乳ケープの出番なし」となっていたわけです。

私の体験談は、ちょっと特殊ですが、母乳育児は、実際に生まれてみないとどうなるかわからないということを少し感じてもらえたら幸いです。

授乳ケープの選び方!

【授乳ケープの選び方①】

授乳ケープの種類と特徴を知る!

授乳ケープには、ワイヤー入りのエプロン型、おしゃれに使い回せるストール型やポンチョ型の3タイプがあります。

授乳ケープの特徴と種類

  • ストール型:赤ちゃんのおくるみやひざ掛けとしても使える
  • ポンチョ型:横腹や背中もすっぽり隠す
  • エプロン型:赤ちゃんの顔をしっかり見ながら授乳できる

授乳ケープの注意点

  • ストール型:背中や横腹が見えないように巻くのが難しい
  • ポンチョ型:赤ちゃんの顔を見ながら授乳できない、夏暑い
  • エプロン型:ワイヤー入りで収納時に多少かさばる

それぞれのメリットデメリットを考慮して選ぶべし。

こたつむり主婦
エプロン型は、首紐の長さを調節できるものが必須です。背中側で結べる紐やゴムがあればなお◎!!!

【授乳ケープの選び方②】

季節に合った素材、洗える素材を選ぶ!

授乳ケープ選びで、見落としがちな重要ポイント、それは、「素材」です。

厚手の素材は、夏、熱や湿気がこもりやすく、暑すぎて授乳どころではなくなります。

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

春夏使用の場合は、薄手素材を選ぶべし!!!

こたつむり主婦
洗える素材であればなお安心です。

【授乳ケープの選び方③】

心がときめくデザインを選ぶ!

おしゃれな使いやすい授乳ケープは、お出かけ時に重宝するだけでなく、育児のモチベーションをも上げてくれます。

授乳ケープは、もはやおしゃれの一環。

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

育児に、ちょっとしたトキメキ、大事です。

授乳ケープが必要なのはこんな時!

私が、母乳育児で、授乳ケープの必要性を痛感した場面を記載します。

【授乳ケープが必要な場面①】

ショッピングセンターなどへのお出かけ時

授乳ケープがあれば、お出かけ場所で、いつでもどこでも授乳できます。

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

わが家は、イオンモールが好きで、よく、頻回授乳が必要な息子を連れて家族みんなで行っていたのですが、授乳の度に夫や娘から離れてわざわざ授乳室への移動は、とてつもなくめんどくさいです。

しかも、授乳室がいっぱいの場合は、待ち時間まで発生する始末。

こたつむり主婦
その辺にあるソファに座ってササッと授乳できる授乳ケープは重宝します。もちろん上の子の公園のお供にも◎!!!

【授乳ケープが必要な場面②】

上の子の学校行事・イベント時

授乳中でも、上の子がいると、どうしても避けられないのが、学校行事。

特に、運動会!!!

運動会は、朝から夕方までノンストップで行われるため、野外での授乳を余儀なくされます。

でも、授乳ケープがあれば、ひしめき合うタープの中でもササッと授乳可!!!

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

360度どこから視線が飛んでくるかわからない状況でも安心して授乳を行えます。

こたつむり主婦
2時間置きの頻回授乳時も怖くない!!!

【授乳ケープが必要な場面③】

義理実家訪問時

授乳ケープは、何かと気を遣う義理実家での授乳時の「乳首チラ見え」や「横腹丸見え」を防ぎます。

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

おかげで、こちらが気を遣うことも、相手に気を遣わせることもナッシング!!!

こたつむり主婦
お互い疲れずに済みます。

もっと詳しく

どんなに機能的な授乳キャミソールや授乳服を着ていても、一瞬は、乳首を洋服から出す必要があるもの。

授乳ケープがないと、リビングで授乳する際は、みんなに思いっきり背中を向けて授乳したり、さらには別の部屋に移動したりと、とてもめんどくさいことになります。周りにいる人にも気を遣わせてしまいます。

【授乳ケープが必要な場面④】

通院時

兄妹時の病院や通院時。

授乳ケープがあれば、体調の悪い上の子の側から離れず、ササッと授乳可!!!

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

「こっちも心配、あっちも心配」とオロオロする時間を防げます。

授乳ケープでおすすめ人気の商品9選!

参考までに、おすすめ人気の授乳ケープを記載します。

参考アダーカバーズ 授乳ケープ

参考スイートマミー 授乳ケープ

参考べべオレ 授乳ケープ

参考エスメラルダ 授乳ケープ

参考DORACO 授乳ケープ

参考犬印本舗 授乳ケープ

参考Beehome 授乳ケープ

参考TWONE 授乳ケープ

参考MyArmor 授乳ケープ

自分に合った授乳ケープを選ぼう!

授乳ケープは、外出時の授乳時に大活躍してくれるだけでなく、母乳育児に余裕をも与えてくれます。

授乳ケープは、母乳育児の強い味方!!!

\_(´∀`★)ハイ ココテストニデマスヨー

お出かけ先での授乳室探しからも解放されます。

是非、自分にぴったりの授乳ケープを見つけて、大変な母乳育児を楽しく乗り切りましょう!

  • 授乳中の必須アイテム「授乳クッション」はこちら。

人気のベルメゾン授乳クッションの使用感を詳しくレビューしています。

参考授乳クッション超絶おすすめ!人気のベルメゾンを実際に使用した結果!

授乳クッション超絶おすすめ!人気のベルメゾンを実際に使用した結果!

おすすめ人気の授乳クッションである ベルメゾン「ママ&ベビークッション」 を実際に使用してみました。 その結果、あまりの ...

続きを見る

  • 授乳中におすすめ「授乳キャミソール」はこちら。

人気のベルメゾンの授乳キャミソールの使用感を詳しくレビューしています。

参考授乳キャミソール超絶おすすめ!人気のベルメゾンを実際に使用し検証した結果!

授乳キャミソール超絶おすすめ!人気のベルメゾンを実際に使用し検証した結果!

おすすめ人気の授乳キャミソールである ベルメゾン瞬間授乳ブラキャミソール を現在、超ヘビロテ愛用中です。 これは、超節約 ...

続きを見る

  • 授乳中のちくびの傷や痛みに効果のある「メデラピュアレーン」はこちら。

メデラピュアレーンを実際に使った効果と使用感をレビューしています。

参考【口コミ】授乳中のちくびの傷や痛みに!メデラピュアレーン使用レポ!

【口コミ】授乳中のちくびの傷や痛みに!メデラピュアレーン使用レポ!

出産と同時に始まった、新生児期からのちくびの痛み(切れ)をやっとの思いで乗り越え、授乳中期には、地獄のような乳腺炎(白斑 ...

続きを見る

当記事が、「おすすめ人気の授乳ケープも気になるけど、本当に自分に必要か知りたい」そんな方の参考になりましたら幸いです。

グッドラック!

ブログ村ランキング参加中

お手数ですが、読んだよ~のしるしに画像ポチっとお願いします。あなたのクリックでランキングが上がります♡

-必要授乳グッズ, 母乳育児

Copyright© 続こたつむり主婦の気ままな暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.